TOP > その他のニュース > ツイッターCEO、ベーシックインカム推進の全米15都市を支援 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

ツイッターCEO、ベーシックインカム推進の全米15都市を支援 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

ツイッターCEOのジャック・ドーシーは今年4月に10億ドル(約1100億円)を寄付すると宣言したが、その資金の一部が29歳のカリフォルニア州ストックトン市長のマイケル・タブスが結成した、全米15都市の市長らの連合に注がれることが明らかになっ...

ツイッターのコメント(30)

日本でもベーシックインカム導入を強く望みます!
前澤さんもやられているけど、実際何に使うかなあ。
至急期間、年収、家族構成、ライフプラン、とかで使い道は変わる。
がベイシックインカムを積極的に支援。
資本主義は私服を肥やす手段として理解されがちだが、こう言った資本の循環も可能にさせる。もはやここまで来ると 2.0 に近い。ただこういう意図を悪用する輩もいるはず。どう転ぶかはガバナンス次第。
人々に最低限の収入を保証するベーシックインカムの理念は、特にテック業界のエグゼクティブたちから賛同を集めている。なぜなら──

うわっ、マジかよ。
(※個人の感想です)
ジャック・ドーシーさん、ナイス❗
テクノロジーの進化によりオートメーション化が進むことで手作業の仕事が失われ、失業率が上昇するからだ。
脳筋のワイ(元銀行員)
「お金って日銀が刷って配ればええんちゃうん?簡単やな!?」
月10万と言わず、で毎日10万円のベーシックインカムを実現させたい‼️
ジャックドーシーさん
こんな感じなんや
上級国民だけが"人"である日本政府では無理だろうな。
僕はBIって法人税増税(=間接的に給与所得の低減)とセットだと思ってるんだけど、このBIでの原資ってなんなのかな?
ありがとう!ツイッター社は潰れろ! /
ツイッターCEO
ベーシックインカム推進の
全米15都市を支援
ツイッターCEO、 推進の全米15都市を支援
そうです、防衛予算をベーシックインカムに回すのです🤔
これ成功したら、日本もあり得るかもよ
ちょうど昨日のニュースですが。
ベーシックインカムはよ
仕事がなくなる一方でベーシックインカムでお金の心配は無くなったとしたら自分はどう生きるのかな?とたまに想像するので、個人的に興味深い話だ。

> なぜなら、テクノロジーの進化によりオートメーション化が進むことで手作業の仕事が失われ、失業率が上昇するからだ。
ベーシックインカムの潮流来たる。
ジャック・ドーシーの寄付が、カリフォルニアのストックトン市長のベーシックインカム団体に。これは面白い流れだ。
B.I.はコロナや災害で仕事失う恐怖から解放してくれる手段かも。
「ドーシーのような富裕層の税率を引き上げるのも一つの手段だし、2017年のトランプの減税策を廃止すれば、年収12万5000ドル以下の全ての米国世帯に500ドルを給付。さらには、膨らみすぎた防衛予算を引き下げること
ベーシックインカムは家畜への第一歩
日本とは違うわ。

政治家も金持ちも、日本とは違うわ。
孫さんもこーゆーお金の使い方すれば尊敬されるのにね。孫さん含め日系は自分が稼ぐことしか考えない。>
おお。世界は動いているな。
いいな、世界は。
以上
 

いま話題のニュース

PR