TOP > その他のニュース > コロナウイルス流行、リモートワークの真価問う好機に | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

コロナウイルス流行、リモートワークの真価問う好機に | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

コロナウイルス流行の余波は世界経済にも波及し、多くの企業の業績に悪影響を与えている。これは、中国でとられた感染防止策が自分の住む国や地域でも導入された場合に自社の事業がどのような影響を受けるかを試す好...

ツイッターのコメント(10)

医師もリモートワークにシフトする時代かな?

リモート外来
リモート手術
リモート処方・・・
リモートワークの実験は、今回のコロナウイルスや次の伝染病の流行に対する備えではなく、未来に向けた備えである。
弊社はみんなリモートワーク。
一部の業種には難しいんだろうけどこういう改革が楽しみ
おはようございます☀

こういうピンチの時に、社員を守ることの出来る会社かどうかが試されるよね👨🏻‍💼

いってきます。

ーーーーーーーー
流行、
リモートワークの真価問う好機に
“未来に向けた備え”
最後のこのフレーズが妙にしっくりくる。

今後リモートが定着すれば満員電車バイバイは勿論の事、地方への人の流れが加速するかもしれませんね。
今回をきっかけにリモートワークなど多様な働き方が拡大すれば、住まいや暮らしも、ライフスタイル全般、個人消費も変化する。

経営や人事戦略まで踏み込み、リモートワークで、生産性も上がり、多様で自由度が高い働き方を実現する企業が増えれば、大きな変化になる。
働き方改革ってこういう事が契機で進むのね、日本も。自力では出来ず、結局非常事態の対策で流行るという。
でも、一気に進む可能性あるよね。フレックス始めた企業がそれを廃止できないようにね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR