ロシアの科学者が「パケ死」寸前、渡り鳥の観察にSMS利用で | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

鷲(わし)の行動を観察していたロシアの科学チームが、一部の鳥たちがイランやパキスタンまで飛んで行ったため、多額の通信コストの支払いに直面したことが明らかになった。10月25日のBBCの記事によると、科...

ツイッターのコメント(12)

まさかロシアからスーダンまで飛ぶとはフィールドワークをした甲斐があったね
今後は格安プランを提供する うん? 無料でいいだろw
>科学者たちがGPSではなく、SMSを研究に用いている理由は定かではない。

GPS受信機は自分の位置を把握するだけで、それを他の誰かに渡す手段はない。
GPSで把握した位置をSMSでロシアに送ってるんでしょう?
ロシアだなぁ
使い放題したってくれや…😂
>鷲の行動を観察していたロシアの科学チームが、一部の鳥たちがイランやパキスタンまで飛んで行ったため、多額の通信コストの支払いに直面した

鷲はイランのパケット代がいくらなんて知らんしな。ワシも知らんけど。
ロシアの科学者が「パ.ケ.死」寸前、渡り鳥の観察にSMS利用で

GPSの詳細データを専用の鯖に送るよりSMSに位置付きメッセージポストする方が安いけどな!
それにしても「パ.ケ.死」なんて懐かしい言葉なんだwww
GPSを利用しない理由が定かで無いと書いてあるが、GPSは回収とか、こちらからのサーチが必要でそれだと狭い範囲しか出来ないからだろ【
バイオロギング(バイオテレメトリー)でパケ死、、。
スーダンまで飛んだってんだから凄いね。鳥力
渡り鳥の観察にモバイル通信を使うことは、果たして賢明な選択なのだろうか。

以上
 
PR
PR