TOP > その他のニュース > 「肉は人工的に生産できる」 食肉の常識を変える世界のミートテック企業 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

「肉は人工的に生産できる」 食肉の常識を変える世界のミートテック企業 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

人工肉には大きく分けて、植物由来のものと、動物から採取した細胞を育てて肉をつくる培養肉がある。独自の技術で牛肉、鶏肉、魚を生産する、世界で注目を集めるミートテック企業を5社紹介する。Impossible Foodsインポッシブル・フーズin...

ツイッターのコメント(22)

個人的にエクストリームすぎるかなと思う。アメリカっぽい。アメリカの食の思想がいつも共感できない。
ついに……ついに現実がここまで……(SF脳 @
(メモ)外食だと原材料表示が無いから不安だなぁ…でもネギトロとか挽肉系の料理は(将来的には)培養細胞由来のものになっていきそうな気がする。

「『肉は人工的に生産できる』 食肉の常識を変える世界のミートテック企業」(Forbes Japan 2019/02/26 12:15)
これが常識になるのか。美味しさや安全さが確保されれば、普及が進む可能性高いでしょうね。
謎肉だ。 / “ | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)”
秘封倶楽部クラスタのみんなー!SSでよく出てくるきみたちが大好きな科学世紀ディストピア飯こと合成肉が実際に食べられるよー!
現段階では本物の肉より環境に悪いってMITなんちゃらに書いてあったな
人工肉がイスラムに違反するかってそれは作る段階で違反してそう。。。
まさに神の領域だよね。。。
→結構味も本物の肉に近くなってきたということらしい。。。
人工肉を求めるのは、野菜の調理法が発達していないからではないのか?→
肉に留まらず、コラーゲンをちゃんと使用した「アニマルフリー」な皮革だって射程距離内だもんなぁ。
スーパーミートか
スーパーミュータントにならなければいいが
食料不足の時代に向けて過熱する人工肉業界。自分は子供の頃、荻窪の衛生病院で大豆のグルテンバーガーを良く食べていたので、割と馴染めそうな気がします
ミートテックって着るんじゃないの??
将来的にチューブ入り肉も可能だとは思う。ステーキの類は電気で運動させれば、噛みごたえのある筋組織になるんじゃないかな。
太っていることをネタにヒートテックならぬミートテックと言っていたけれど、これが本当の
最近よく見かけるミートテック🍖
一度食べてみたい!
“ジューシーな食感は、遺伝子組み換えのヘモグロビンで再現” / “ | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)”
「本物の肉との区別がつかない」とまで言われるようになった「インポッシブル・バーガー」をはじめ、世界では着々と人工肉が消費者の手に届いています。
アメリカからイスラエルまで、注目のミートテック企業を紹介します。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR