TOP > その他のニュース > 中国火鍋チェーンIPOで注目、四川省出身「資産9000億円」の富豪 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

中国火鍋チェーンIPOで注目、四川省出身「資産9000億円」の富豪 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

10コメント 登録日時:2018-09-16 11:37 | フォーブス ジャパンキャッシュ

世界的に人気の中国の火鍋レストランチェーンが「ハイディーラオ(海底撈)」だ。運営元の「ハイディーラオホールディングス」は間もなく香港市場に上場する予定で、フォーブスは同社の共同創業者で現在47歳のZhang Yong(張勇)の資産額が、70...

Twitterのコメント(10)

"新規の店舗を3日に1軒のペースでオープン"
にほんでは、池袋と新宿に店舗があるけど、もっと増えるかな。美味しいので、楽しみ。
池袋の海底撈、美味しいし満足度高い。また行きたい|
中国火鍋チェーン「ハイディーラオ(海底撈)」IPOで注目、四川省出身「資産900億円」の富豪

・現在360店舗を展開

・2017年の売上は約16億ドル(約1780億円)、純利益は約190億円だった

・レンジ上限における評価額は120億ドル
さっきここで火鍋食べてきたところ笑
ここの火鍋は本当に上手いし、サービスもいい!
このお店本当に好き
企業の利益の源泉は現場のモチベーションアップ。その元は自らの利益。そこが分かりやすのが中国。そこが足りないのが日本「店舗の利益の3%をマネージャーに還元」:
「ハイディーラオ(海底撈)」|
ここ手軽でおいしいもんねぇ。評価額120億ドルってすごいな。“新規の店舗を3日に1軒のペースでオープンしている” /
以上

記事本文: 中国火鍋チェーンIPOで注目、四川省出身「資産9000億円」の富豪 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

関連記事