TOP > その他のニュース > ユーチューブがインスタに反撃、月額490円の会員制と物販開始 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

ユーチューブがインスタに反撃、月額490円の会員制と物販開始 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

34コメント 登録日時:2018-06-25 19:34 | フォーブス ジャパンキャッシュ

フェイスブック傘下のインスタグラムは6月20日、最長60分までの縦型動画を投稿できるアプリ「IGTV」を発表した。その翌日、ユーチューブはインスタグラムの反撃に出るアナウンスを行なった。IGTVの今後の課題となりそうなのは、クリエイター側の...

Twitterのコメント(34)

Youtubeの広告配分高いなー
本筋とは違うけど、目は横並びに付いているので、横広な動画の方が情報収集しやすいと思ってるので、逆にインスタのUI面での挑戦を応援したいし、今後の動向が気になる。
競争起きた方が、クリエイターにとってはメリットやね。
動画媒体での収益化バトルが今後激化しそうですね!

ブロックチェーンやアプリ制作で急激に高まった
エンジニア需要のように
どんどん動画クリエイターの価値が高まると嬉しいですね♪
月額はクリエイターが決めれた方が面白いかもね。
かつてニコニコ→Youtubeに配信者が流れたように、やっぱり収入という形で報われるほうにクリエイターが集まる気もしますね
新しいやり方が続々と出てくるなぁ~
メディアがあれば何でも出来る。リドムとか相性良さそうだけど、手数料が高い→
縦型動画だから既存のコンテンツの流用ができないのは課題だろうけど、個人的にインスタにはモバイルオンリーの姿勢を貫いてほしい。独自の文化発展を感じる。
Youtubeも物販開始。IGTVとあわせて動画配信周りが激変しそう。/
無料で見れて、気に入った人に課金できる。
いいと思います。
まじかよ金なくなるじゃん、、
まあ水溜りのファンクラブないしちょーどいいか、、、
さっそくゆうこすがIGTVの勝ち方ってnote書いてたね
音楽業界の新しいマネタイズ方法の誕生ですな。
バンド、アイドルのグッズとかYouTubeでMV見る時に一緒に買えるシステムなったらもっと買うんちゃう?
それこそVRで見れるようなったら連動する商品欲しくなると思う。
何度か読み込まないと理解不能なのであとからゆっくり頭を整理しながら読む。→|ユーチューブがインスタ(:最長60分までの縦型動画を投稿できるアプリ)に反撃。月額490円の会員制と物販開始
IGTVを確認した上で、YouTubeが勝てるフィールドをしっかりつくる。スピード感がすごい。
激しくなってきた!
サブスクとコマースも。コマースは自前じゃないのかな。ただ、YouTubeは縦型じゃないから、スマホ最適化されない。通勤の電車中は横だとしんどい。/
どんどん進化するなー。これを楽しいと思えないとwebマーケターには向いてない?🤔
この攻防、興味深い!
これでチャンネル停止とかなったらどうなるんでしょうね・・・・。
この界隈もめちゃくちゃせわしなくなってきたな。
個人が稼ぎやすい時代ですね!
ついに来た。これで購入型クラウドファンディングサービスは少しジリ貧になっていくと予測。
ユーチューブも遂に物販開始か。
チャネルは増えていく一方だ。
/
>ユーチューブはEコマース企業の「Teespring」と提携し、登録者が1万人以上のチャンネルでこの仕組みを利用可能にする。
おお!teespring!!!!
以上

記事本文: ユーチューブがインスタに反撃、月額490円の会員制と物販開始 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

関連記事