TOP > その他のニュース > 車椅子、杖、立たないモヒカン ─パンクフェス21年目の「精神」 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

車椅子、杖、立たないモヒカン ─パンクフェス21年目の「精神」 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

イギリス最大の保養地として名高いブラックプール市。その中心部にウィンターガーデンという百年近い歴史を持つ市営の多目的ホールがある。映画『Shall We Dance?』や、バラエティの芸能人ダンス部が目指した世界大会が開かれる社交ダンスの聖...

ツイッターのコメント(44)

@doremifamico そんなことみんな知ってると思いますよ。
「ゲイを揶揄する歌が問題になって出演取りやめになりかけました。レイシストと認定されたバンドは絶対に排除されるのです。そのバンドのTシャツを着ているファンさえダメだと注意されます」
パンクの矜持としてファシズムとレイシズムは絶対に許さないということか。」
自分たちのコミュニティを自分たちの手で護り続ける人々のお話。
「反逆児たちのスピリットが、とても健全」そういうもんだろな、時代を超えてw。>
「パンクの矜持としてファシズムとレイシズムは絶対に許さないということか」
“会場で目立ったのが、反トランプのTシャツやステッカー。実はこうした政治的アティトュードはこのフェスの精神でもある”

音楽に政治を持ち込むって、ごく普通のことなのよ。言葉にするまでもなく。
素敵な光景が広がってる。
音楽が生み出す、理想的な空間。
「誰であっても決して神格化しない」
「パンクの矜持としてファシズムとレイシズムは絶対に許さない」
元々パンクってこういう風景から始まったと思うし元々こんなもんだと思う
流石に日本だと偶像崇拝とセキュリティが強固すぎて客席にバター投げ込むなんて事はないが
【昨年の今日】「 ─パンクフェス21年目の“精神”」
「レイシストと認定されたバンドは絶対に排除されるのです。そのバンドのTシャツを着ているファンさえダメだと注意されます」
「5年前に元セックスピストルズのジョンライドンがPILで出演した時、会場は超満員になりました。でも、演奏が始まると観客席からバターが大量に投げ込まれたんです」
そうそう!俺が思うPUNK ってこういう事。
ーーー
「ゲイを揶揄する歌が問題になって出演取りやめになりかけました。レイシストと認定されたバンドは絶対に排除されるのです」
なんでゲイ批判がレイシストなんだか。弱者差別ではある。性差別とは言えなくもない。
しかし、それも表現であろうが
自分、本当に此方が好きなんです!!!
パンクの矜持としてファシズムとレイシズムは絶対に許さないということか。商業主義から見放されたパンクスたちが自分たちで始めたフェスはパンク40周年の昨年・・
パンクとはコレすなわち、信念であると。
ゲイを揶揄する歌であるバンドは出演取りやめになった。レイシストと認定されたバンドは絶対的に排除される。反差別の矜恃はもちろん、日本と違うなと思うのは「ボランティア精神」の「自主性」「主体性」だ。お上に強制されるようなもんじゃない。
パンクスも70歳となり高齢化著しいという話。うるるるる
ハゲてもモヒカンにしようとする精神パンクだなぁ知らんけど
"パンクの矜持としてファシズムとレイシズムは絶対に許さない" 涙が出るな
よくぞPUNKに生まれけり。Punx United Against Racism & Neoliberalism!
レイシストと認定されたバンドは絶対に排除されるのです
パンクの矜持としてファシズムとレイシズムは絶対に許さないということか
去年の記事ですが。
“商業主義から見放されたパンクスたち” 逆じゃねーの / “ | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)”
ハゲてモヒカンが立てられない……!!最高じゃないか!!!
「パンクの矜持としてファシズムとレイシズムは絶対に許さない」
パンクは労働者階級のもの。権力者側に踊らされないでおくれ。
一部のジャパニーズオールドパンクスは、隣国のヘイトを平気でするけど、鋲ジャンとDrマーチンに旭章旗の鉢巻して、何処へ向かってるんだろう。
素敵だ!姿勢も精神もファッションも!

"「レイシストと認定されたバンドは絶対に排除されるのです。そのバンドのTシャツを着ているファンさえダメだと注意されます」

パンクの矜持としてファシズムとレイシズムは絶対に許さないということか。"
肉体は衰えど、精神は40年前と変わらず。かつての反逆児たちのスピリットが、とても健全に見えるのは、いかに世間が寛容さをなくしてしまったということかもしれない。
ポジティブな意味で JJFの未来像として参考になるんじゃないか。「商業的」な成功より、ハートを大事にしたイベントのあり方。

ヨボヨボでも参加したい、そんなフェス。
数万人規模でもボランタリーで動ける。
音楽に政治を持ち込むな派の皆さんお元気ですか

引用:今年、会場で目立ったのが、反トランプのTシャツやステッカーだった。実はこうした政治的アティトュードはこのフェスの精神でもある。
とっても良記事。記事前半はまるで「少年メリケンサック」のリアル版な悲壮感で嘲笑モード。後半はまさにパンクの真骨頂。精神が激烈にカッコいい!俺もレイシストのフォロワーが書く記事など🖕絶対読まねえ🖕
@ssimtokへ

Non tollero che voi la trattiate così......↓↓↓↓↓

引用。
「レイシストと認定されたバンドは絶対に排除されるのです。そのバンドのTシャツを着ているファンさえダメだと注意されます」やっぱパンク良いよな。パンクは一生ものだ。
心はいつまでもパンク。
ココパン。
ジョンライドンに大量のバターを投げつけるって笑
2017/08/27 10:00の記事>
UKsubsのチャーリー・ハーパーの日本人妻が運営に関わりインタビューに答える。

「レイシストと認定されたバンドは絶対に排除されるのです。そのバンドのTシャツを着ているファンさえダメだと注意されます」
只<「お達者パンクス」の忍殺言霊感よ。
「パンクの矜持」うむ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR