クリストファー・ノーラン監督、「原爆の父」ロバート・オッペンハイマーを映画化 : 映画ニュース - 映画.com

12コメント 2021-09-13 16:33 映画.com

「TENETテネット」のクリストファー・ノーラン監督が、次回作として「原爆の父」と呼ばれた米物理学者ロバート・オッペンハイマーを題材にした映画を準備していると、米Deadlineが報じた。新作は、ノー...

ツイッターのコメント(12)

ええええ!!
うわあああ
見逃してたこのニュース🥺🥺
また題材がノーラン監督らしいですね
めちゃくちゃ楽しみだ🥺
メイの永遠の推しことノーラン…
たくさん作品作ってくれてありがとう😭
: 映画.com

米帝が自信喪失のいま、逆に原爆全肯定で描かれる可能性に500カノッサ。
もし違ったらノーラン偉い。
アインシュタインが超イヤなイキリとして描かれる可能性は2000カノッサ。
CG嫌いで知られたノーラン監督が「原爆の父」オッペンハイマーを映画化。。。。
てことは、マンハッタン計画でファインマン、フェルミ、フォン・ノイマンが出るかもなのか!計算対決して欲しい。
コレは見たい!
これはどんな作品になるんだ?日本が出てくるのかな?連想するのは「ダンケルク」。
「オッペンハイマーが原爆を開発する時間軸」と、「ヒロシマへの原爆投下の時間軸」とが交錯して描かれ、ラストは眩い光に包まれる、と見たね…
うちの国からすると複雑な心境になりかねない題材でもあるんだけども(うちも身内がアレにはちょっと遭ってる)。
私個人としては、むしろしっかり描いて欲しいな。
ほう…。
: 映画ニュース - 映画.com
以上
 
PR
PR