TOP > エンタメ > 鬼才フィンチャーがゲイリー・オールドマン主演で「市民ケーン」の舞台裏を描くNetflix映画「Mank」予告編 : 映画ニュース - 映画.com

鬼才フィンチャーがゲイリー・オールドマン主演で「市民ケーン」の舞台裏を描くNetflix映画「Mank」予告編 : 映画ニュース - 映画.com

11コメント 2020-10-22 12:36  映画.com

鬼才デビッド・フィンチャーが監督を務め、名優ゲイリー・オールドマンが、1941年の名作「市民ケーン」の脚本家を演じたNetflixオリジナル映画「Mankマンク」が12月4日から配信される。このほど予...

ツイッターのコメント(11)

正座して見たいフィンチャーの新作。
これは面白そう
フィンチャー「Mank/マンク」は一部劇場公開だって?
ネトフリだからイオンだな。楽しみができた。海老名でやらなきゃ、新百合でも港北NTでも行くぞ。座間イオン初鑑賞にもふさわしい。
田舎の映画館は一生マンガ祭りやってりゃいい。本当の映画ファンは自宅で良作を観るから。
ネトフリ入ってない。。。。。
入ってないのおおおお。。。。。。
フィンチャーの『マンク』、11/20から劇場公開されるのか……これは是非とも小さいテレビじゃなくてスクリーンで見ておきたい
「11月20日から一部劇場での公開も予定されている」

正式なアナウンス出ましたー。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR