TOP > その他のニュース > 岩田健太郎医師「GoToは異常。旧日本軍のインパール作戦なみ」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

岩田健太郎医師「GoToは異常。旧日本軍のインパール作戦なみ」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

431コメント 2020-12-04 08:18  dot.(ドット)

 本格的な冬が到来し、日本列島がコロナ「第3波」に見舞われている。急増する重症者に医療は逼迫。だが、政治家たちのメッセージは「経済が大事」「感染対策が大事」と、ブレブレで、国民は戸惑うばかり。日本はど...

ツイッターのコメント(431)

「ぎりぎりまでトイレに行かない子ども」って秀逸過ぎる😁
後始末は親(医療関係者・官僚・国民)なのよね。
「急がば回れ」で、感染対策こそが最強の経済対策なんです。
→うまいこと言うね。そもそもGoToは閣議決定とは違ってコロナ終息前に拙速に始めたのだから、ある時点でこうなることは最初から分かりきっていた。なのに政府は撤退プランも持っていなかったとは呆れる。
「旧日本軍のインパール作戦なみ」とたとえられて実感できる日本国民はどれくらいいるのか。
もうわかる人はそんなにいないと思う。
じゃあ誰相手にこんなレトリックを使うのだろう🙄
「自分は戦時にも通暁してます」と見せびらかしたくてこんな比喩に走ってるんだろうか?
インパール作戦は約2万人が自滅(多くは飢えと病死)した非常に愚かな作戦。

それと比較するのはかなり悪意に満ちている。
医師ならもっと冷静に意見することはできないものか?

〈週刊朝日〉
この方も常に恐怖心を煽ってますが、4月に「ロックダウンしなければ日本は終わり」と言っていた自身の発言を検証してほしい。
戦史の研究もロクにせずインパール作戦をGoTo批判の引き合いに出した岩田健太郎とかいう医師には非常に腹立ちますね。

この方は聡明な頭脳とコラム書いてる暇を併せ持っているようですので、GoToとコロナ感染拡大の「因果関係」を立証してから批判して貰いたいものです。
こういう医者を信用しようとは思わないし、こういう人間を信じる気にはなれない。

価値観とか、思想とか…それは人それぞれだけど、「偏った思想は偏った診察を招く」と思うのも人それぞれ。

真実を追求しない思想は、本当に怖い。
インパール作戦悪く言ったらインド人からも怒られるぞ。
Gotoも、このお医者さんが言うことも100点満点大正解ではない。そもそも、そんな模範解答はどこにもない。私はGotoも否定しないよ。あれで救われた人だっているんだよ。一面的な意見は信用に値しません。

岩田健太郎医師「GoToは異常
こういう頓珍漢な左派って、なんでいつも極端な例えを出すんだろう💧

全然当てはまらない例えばかりで、中身なしのヤケクソ反論で馬鹿みたいだ。
例えがよろしくない。。
現代においてもインドから感謝されているインパール作戦ですから。
内向き観点ではコロナ禍も乗り切れませんよ(^^;
ワイは左寄りだがこれは英霊に失礼極まりない。
神戸大学医学部附属病院が、新型コロナ患者の受け入れ開始

見せて貰おうか、完璧なゾーンニングとやらを
これには激しく同意ですね。。。失敗しないことを前提にしたプランは間違っている気がします。
「急がば回れで、感染対策こそが最強の経済対策なんです。」と。
本当にそう思います。
日本政府はいつも問題を分解して考えることが出来ない。または、しない。
国はGo Toの一時停止についても自治体に判断を任せるなど無責任です。そもそも撤退プランもなくキャンペーンを始めたことが異常。旧日本軍の「インパール作戦」と同じ
教授は良いなぁ。個人事業主のように、何も気にせず、言いたいこと言える。
まぁ、週刊朝日というのが、笑える
経済学者でもないくせに経済対策に口を出し、歴史学者でもないくせに歴史を引き合いに出し、政治家でもないのに政策を小馬鹿にする。

あんた医者だろw
普通の頭で考えればGoToなんて異常でしかない。それを決行する日本政府は旧陸軍と何も変わらない。とにかく異常だ。狂ってるとしか思えない。
歴史からの教訓を学んでほしい😢

【インパール作戦】参加したほとんどの日本兵が死亡したため、現在では「史上最悪の作戦」と言われている。

〝兵站を無視し精神論を重視した杜撰な作戦により、多くの犠牲を出して歴史的敗北を喫したため、「無謀な作戦」の代名詞〟 -wiki-
AERA★
「急がば回れ」で、感染対策こそが最強の経済対策
最大限の感染対策をしつつその間に自殺者などの犠牲を出さないため最低限の生活補償をすればいい←難しい議論じゃ無く誰しもが同意できるシンプルな話し
岩田医師。「経済優先か感染対策か」というのはナンセンスな議論で、対立関係として考えること自体が間違い。「急がば回れ」で感染対策こそが最強の経済対策なんです。最大限の感染対策をしながら、その間に自殺者などの犠牲を出さないため、最低限の生活補償をすればいい。
新型コロナウイルスの件で
岩田健太郎医師にしても記事を掲載した週刊朝日にしてもGoTo批判はするのに何故か中国、韓国、台湾など11カ国・ 地域からの入国者の空港でのウイルス検査不要に付いての批判はされない不思議。

岩田健太郎医師「GoToは異常。旧日本軍のインパール…
この「感染対策こそが最強の経済対策なんです」の感染対策の中身を説明しないと話が通じないと思うぞ。岩田先生と私達が想像する感染対策が一緒だとはとても思えない。
日本人が戦略を語ると、○〇の一つ覚えなのか、ガダルカナル戦かインパール作戦を引き合いに出した時代遅れのゼロリスク選択であり、ヘッジを嫌悪します。なぜ、問題の特性に合った利得行列を示した上でゲーム理論を使って意思決定できないのか、ナイーヴさにウンザリします
岩田先生のタイトル卑怯すぎる、ガースーが牟田口廉也ってことじゃないですかw
ウイルスを相手に、理屈に合わないことをやってもダメなんですよね。
「「経済優先か感染対策か」というのはナンセンスな議論で、対立関係として考えること自体が間違い。「急がば回れ」で、感染対策こそが最強の経済対策なんです。最大限の感染対策をしながら、その間に自殺者などの犠牲を出さないため、最低限の生活補償をすればいい。」😳
後出しジャンケンならいくらでも言える【 】
『「経済優先か感染対策か」というのはナンセンスな議論で、対立関係として考えること自体が間違い。「急がば回れ」で、感染対策こそが最強の経済対策なんです』
ひとつ大きな間違いがある。GOTOは強制された訳ではない。何でも過去の日本軍の蛮行と組み合わせたがるのは止めたほうが良い。
医者や弁護士がアホになったのは頭が悪いのではなく思想が歪んでいるからなのでしょう。テレビしか見てないと馬鹿になるのも同じ事象と思われます。

▶️
Go to

インパール作戦
とは?
医療体制の運用を
揶揄するなら
解らんでもないがな…
政府のコロナ対策は、旧日本軍の、インパール作戦と同じか。

こうやって、引用できるのがすごいよな。(そこ?)

私はインパール作戦が何か?知らなくてググったわ。
岩田健太郎‼️医師「ガース菅・GoToは異常‼️ 旧日本軍のインパール作戦なみ」
だって日本の政治家は金儲けしか考えていないから
特に自民党の奴らはな!!#日本政府 #自民党
AERAよこのブツクサ言ってる医師とは別の、優秀な医師からも聞きなさいよ。真剣な戦いの戦場で風評被害を煽るな。士気の低下が一番危ないのだ。
医学以外は素人の典型例
自分は軍隊経験もその作戦を詳しく調べた事もない。
戦争賛美は絶対しない。火力の怖さも少し知ってる。誰が戦争なんざ求めるもんか。

でもそこに居た将兵の多くは家族や大事なものを守りたい一心だったのでは?と思う。

比喩表現だとしても、経験してない過去は使うな。
「多くの旅行業者が対応に追われていると聞き呆れました。」

>旅行業界からそんな声は聞こえて来ませんが?

>マスゴミの報道しない自由のせい?
戦争ってのは犠牲を払ってでも目標達成する必要がある場合に行うものなので、お医者さんが例え話に使うときには慎重の上にも慎重を重ねていただきたいところ
検査数を抑えて見せかけのピークアウトを演出しようとしているように見える。
自民党本気でヤバイよな。
国はもうある程度感染が拡がるのは仕方がないものとして、GO TOやらハマスタ実験やら学校は放置やらでどれくらいの感染拡大が出るか人体実験をしているんだと思う。
「政府にビジョンがない以上、国民に判断が任されている。まさに『自助』です」。「岩田健太郎医師 は異常。旧日本軍のインパール作戦なみ」
豪華客船あるある探検隊のイワケンが、ドヤ顔でウィルスと経済のバランスを語る
「最大限の感染対策」「最小限の生活補償」だそうです
お前はもう黙れ
>加藤勝信官房長官はよく「現時点では逼迫していない」というような言葉を使いますが、現時点を基準に考えてはいけません。報道される感染者数は数週間前の国民の行動が反映されたもので、対策は数週間後を視野に入れて議論しないといけない。
呼ばれてもいないのに現場に乗り込んで引っ掻き回した奴にエラそうな事を言う資格はない。
もっと見る (残り約381件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR