TOP > その他のニュース > 「危機管理に強い」というメッキがはがれた菅首相の迷走  置き去りにされた「無症状感染者対策」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

「危機管理に強い」というメッキがはがれた菅首相の迷走  置き去りにされた「無症状感染者対策」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

18コメント 2020-12-01 08:14  dot.(ドット)

 本格的な冬が到来し、日本列島がコロナ「第3波」に見舞われている。急増する重症者に医療は逼迫。だが、政治家たちのメッセージは「経済が大事」「感染対策が大事」と、ブレブレで、国民は戸惑うばかり。日本はど...

ツイッターのコメント(18)

「危機管理に強い」というメッキがはがれた菅首相の迷走… 影が薄くなるのに比例して、人相が悪くなる一方。コロナ対応は、「リーダーシップ欠如」をアラワにするばかり。「名ナンバー2、必ずしも名ナンバー1になれず」の愚宰相ぶりを示す?!
菅首相にもともと危機管理能力があったとはとても思えなのだが‥‥
11月13~26日の2週間の新規感染者数は日本が2万6570人なのに対し、韓国は4754人、中国は188人、台湾は36人。東アジアの中で日本だけが突出して感染を増やしている。
そもそも「危機管理に長けたレジェンド・菅」なんて誰が言った?
また、反政権ニュースか💢
「無知無能政権に危機管理など到底出来ない‼️」
危機管理能力もない
無能さが露呈しただけ

さっさと辞任することをお勧めしたい😤
♯国会の延長を求めます
「Go Toを通じ感染を広げてしまった可能性が高い。世界の潮流は無症状の人にもPCR検査を実施し、感染者を見つけて~」と上昌広氏。
全てもっともな主張。無症状者のPCR検査を拡大しないとコロナ禍は絶対に収束しません。
>『危機管理に長けたレジェンド・菅』

現・自民党自体にそんな能力など無いことは、以前から明らか😠

>上医師は、最優先すべき課題は「無症状感染者対策」だと指摘

危機管理に鈍感とは、国民生活に直結する合理的政策を打てないこと😠
「第3波では若い無症状の感染者が増えている。彼らがGo Toを通じ感染を広げてしまった可能性が高い。世界の潮流は無症状の人にもPCR検査を実施し、感染者を見つけて行動を自粛してもらうこと。」
総理になって
より一層 陰険な目つきになったな‼️
そもそも国民とのコミュ力がないのに、危機管理能力もクソもあるわけがない。
---
国民ほったらかしだもん。
未だにコロナより経済と馬鹿な事を言ってる自民党!
GOTOに使う金があったら補償にまわせ!
政治家たちのメッセージは「経済が大事」「感染対策が大事」と、ブレブレで国民は戸惑うばかり
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR