TOP > その他のニュース > 古賀茂明「9月入学論の利点と意外な盲点」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

古賀茂明「9月入学論の利点と意外な盲点」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

 学校休校が長引く中、9月入学論が盛り上がっている。前からある話だが、文部科学省や自治体教育委員会などの反対で実現困難だった。 せっかく自治体側がやりたいというのだから、今回は、ぜひそれを実現すべきだ......

ツイッターのコメント(10)

朝日名物の日本ディスりだけど意外とまとも🧐

ちなみに日本の若者が日本を見限りやすくなるのに加えて、諸外国より12年なり16年の教育を終えるのが1年遅れるのも盲点だよね。
アエラドット 朝日新聞出版: 古賀茂明「9月入学論の利点と意外な盲点」.
「優秀な学生」しか目に入っていない。

週刊朝日も、こういう記事を載せるようになってきたんですね。

(2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)
至極当然の内容だ。9月入学賛成。結果として書いてあるように経団連企業には二流、三流の学生しか入らない。ウィルス前から沈んでいた日本、ウィルス後は底が抜け、9月入学で沈没。日本人が変わらないと必然。
経団連は「9月入学で留学が盛んに」と言うが、優秀な人材の海外流出が一気に加速する可能性があることを分かっているのか??
優秀な若者は国内より海外で働いたほうがはるかに稼げるので、誰も経団連企業などに就職しなくなる。
この方の考えには合わない所も多々あるが、この意見には同意。
日本から優秀な学生が確実に海外流失する。
言ってることはわかる!確かにな、と思った。ただ最後の中国に買い叩かれるってことはまずないな。中国も将来的にそこまでの余裕ある国にはならない。まあ戦争でアメリカのコロニーになることはあるかもね?
古賀茂明「9月入学論の利点と意外な盲点」#9月入学
この年だけ中途半端になった学年だけ延長処置をして、後は従来通りにして行くのが一番。どさくさに9月入学なんてナンセンスですね?
コロナが収束したら改めて議論すれば良いのでは?簡単なようでも社会への影響は大だ。
うん、意外でもなんでもないね。私だってお金があったら子供を留学させて日本脱出の準備させたいもん。
以上
 

いま話題のニュース

PR