TOP > その他のニュース > 「全国一律のステイホームは日本を滅ぼす」児玉龍彦・東大名誉教授がぶった切る緊急事態宣言5月末まで延期 (1/4) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

「全国一律のステイホームは日本を滅ぼす」児玉龍彦・東大名誉教授がぶった切る緊急事態宣言5月末まで延期 (1/4) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

 新型コロナウイルス拡大について政府に意見を述べる諮問委員会が5月4日、開かれ、西村康稔経済再生相は「全ての都道府県について5月31日まで緊急事態措置を延長することを諮問させていただきたい」と発言した......

ツイッターのコメント(55)

第二波が来る前に!
児玉龍彦東京大学教授「政府と専門家会議は、人と人との接触を8割削減するとか、外出の8割減を目指す等と言っていますが、感染症対策としては0点です。感染症対策の基本は、感染集積地と非集積地とに分けて、感染集積地に医療資源をまとめて投入することなのです。」
コロナ狩り?
“ いまはプレシジョン・メディシン(精密医療)に切り替える必要があります。診断も陽性者の追跡も精密なものにしていくのです。”
AERA dot.亀井洋志 2020/5/4
ホントにそう思う
”政府と専門家会議は、人と人との接触を8割削減するとか、外出の8割減を目指すなどと言っていますが、感染症対策としては0点です。ry感染症対策の基本は、感染集積地と非集積地とに分けて、感染集積地に医療資源をまとめて投入することなのです。”
人と人との接触8割削減、外出8割減目指す→感染症対策としては0点です。

有効な対策が、政府や専門家会議、厚生労働省の側から出てこないことが重大な問題です。
(4/4) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)  「厚生労省の専門家会議」は政府機関に所属する御用学者が多く、医学的・科学的な判断がされていない!との指摘だ。
@Kitsch_Matsuo この人を総理大臣にしたらどうです
児玉教授
「日本の専門家会議は政権に忖度して、専門家としての助言がまったくできていません」「専門家の意見というものは、最初は必ず少数意見。多数を説得できる人」
メディアは厚労省や専門家会議、東京都の話を垂れ流すのではなく、医療現場で現実に起きていることをきちんと取材し、国民につぶさに現状と問題点を知らせるべきです
専門家の意見というものは、最初は必ず少数意見なのです。ですから、多数を説得できる人でなければ務まりません。国民的合意のもとに正しい政策を取ることのできる…
「日本の専門家会議は政権に忖度してしまって、専門家としての助言がまったくできていません」
まあ私から見ると、いろいろ野心的な提言も含まれている感じだ。>
欧州などでは一時期マラリアの薬と、抗生物質のアジスロマイシンが治療に有効だといわれていました。しかし、これらの薬がウイルスの変異のスピードを上げた可能性が
医療崩壊防ぐために検査数絞るって話あった気がするが、検査数絞っても医療崩壊今のしてるとこ結構ないか?
だったら、やり方そのままで良いの?と、素朴な疑問。
こういう先生が専門家会議に入るべきでしたね。。
いかに今の専門家会議がダメなのかがよくわかる。
ぶった切った割には、答えがPCR検査を増やすか。
中身ゼロの棒回答だな。
検査を増やしてどうしたいんだ?
医療リソースのバランスを見て増やさないと意味ないぞ?
@morningshow_tv 自民党の田村なんか出さないで、児玉龍彦さんに話を聞いてください。
経済のダメージが凄いことになりそう。駅前の飲食店は結構やられてますよ。
違和感持ってる殆どの庶民の声を代弁してもらえた感じ…

▶️
昨日の安倍総理の会見の後に児玉先生に解説して欲しかったなあ。もちろんみんなが見てるNHKで。
尾身副座長への任命責任とれ!
意味不明、支離滅裂
安部さんと同じ穴のムジナだ
@iwakamiyasumi【新型コロナ】「政府と専門家会議の対策は、0点。日本の専門家会議は政権に忖度してしまって、専門家としての助言がまったくできていません…」と児玉龍彦氏(AERA dot.)
この記事は簡潔にまとまっている。権威主義者が安倍さんを応援しているようだから、逆の意見を持っている権威者の声も聴いてほしい。
「比較的感染者の少ないところから、東京や大阪での感染拡大を制圧するために、自衛隊の医官なども含めて集中的に医療スタッフを送り込まなければならない…全国一律のステイホームの要請はナンセンスの極みで、日本を滅ぼします」(児玉龍彦)
これトレンドに入れよう。「ステイホーム」は間違ってる。
精密医療、って発想はすごく支持できる!
言ってることは至極まともなのに、ステイホームしなくてもいいような見出しをつけるAERAが一番罪だよ/
我慢できなくなり消しました
今度は児玉先生を呼んでください
説得力ある

「全国一律のステイホームは日本を滅ぼす」
児玉龍彦・東大名誉教授(分子生物医学)が
ぶった切る緊急事態宣言5月末まで延期
(週刊朝日)
“感染症対策の基本は、感染集積地と非集積地とに分けて、感染集積地に医療資源をまとめて投入することなのです。”
_φ(・_・

抜粋》...日本に当てはめれば、比較的感染者の少ないところから、東京や大阪での感染拡大を制圧するために、自衛隊の医官なども含めて集中的に医療スタッフを送り込まなければならないということです。
同級生のお父様東大児玉名誉教授が医学的検知から自粛延長無意味をロジカルに述べている。政府に忖度しない学者。
「全国一律のステイホームは日本を滅ぼす」

「日本の専門家会議は政権に忖度(そんたく)してしまって、専門家としての助言がまったくできていません」

児玉龍彦・東大名誉教授がぶった切る緊急事態宣言5月末まで延期
@Kantei_Saigai @kantei

見通しの無いまま し
見通しの無いまま をする
政府が迷走を続けるのは確たる判断基準が無いため
が起きても自粛だけで乗り切ろうとするのは神頼みに近い
児玉龍彦先生の提言は既に韓国で成功した事例
馬耳が日本を滅ぼす💢
@MasakiOshikawa @HattoriM 政府専門家会議が今までとってきた対策は医療の専門家から見ても0点という意見もあるくらいですのでお気になさらず発言を続けてください。
なんか、この人の記事はあんまり信用できないんだよね。緊急事態宣言は延長したけど、一律のステイホームじゃないよね。
じゃあ、進言したらいいじゃないの!船に潜り込んだ誰かと同じだわ。
コイツはてめぇらの事しか考えてねぇからな(*∂ー∂*)イラナイワ
政府と専門家会議は人と人との接触を8割削減するとか、外出の8割減を目指すなどと言っていますが感染症対策としては0点
東京大学の児玉龍彦名誉教授は政府と専門家会議の対策は「0点」

責任取れ。

@AbeShinzo
政府は早く対応を‼️
アベノウイルスを退治するために。
児玉龍彦先生の説を支持します。ウエブ版AERAの特集記事。
たまたま目に留まったけど、私のようなド素人が読んでも楽に理解できるし納得のいく説明だと感じたが。
流石、児玉さん❗
日本の専門家会議は政権に忖度してしまって、専門家としての助言がまったくできていません。中国の鍾南山さんは、SARSの時に江沢民元国家主席に諫言して国の政策を変えさせました。そういう気骨のある人物でなければこの難局は乗り切れません。(本文より)
児玉龍彦
AERA
亀井洋志
児玉龍彦東大名誉教授へのインタビュー
全国一律のステイホームは日本を滅ぼす
週刊朝日


......感染症対策の基本は、感染集積地と非集積地とに分けて、感染集積地に医療資源をまとめて投入することなのです。
大事なことですよ😊
そりゃそうでしょ。一律と言われても地域によって差があるから。それを地方は地方で良しないやって下さいと丸投げた。それで地方で考えたらいいんじゃないかな。しかし、首都圏が一番遅れそうなのが心配。オキニと会えない😰
緊急事態宣言5月末まで延期「全国一律のステイホームは日本を滅ぼす」児玉龍彦・東大名誉教授がぶった切る
以上
 

いま話題のニュース

PR