TOP > その他のニュース > 古賀茂明「森友公文書改ざん事件で自殺した近畿財務職職員の手記でも懲りない高級官僚」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

古賀茂明「森友公文書改ざん事件で自殺した近畿財務職職員の手記でも懲りない高級官僚」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

36コメント 登録日時:2020-03-31 07:18 | dot.(ドット)キャッシュ

 森友学園事件で、財務省の佐川宣寿理財局長(当時)に決裁文書の改ざんを強要されて自殺に追い込まれた近畿財務局職員、赤木俊夫さんの遺書と手記が公表された。安倍晋三総理が国会で自身と昭恵夫人の関与を完全否......

ツイッターのコメント(36)

ちょっと前の記事から。
忖度して嘘をつき通せば安倍政権は出世や天下りで報いてくれる―。現に、佐川局長は国税庁長官に出世し、安倍政権の検察支配のおかげで牢屋行きも免れた、と。
ホントは検察庁法改正以前の問題。
なんかこの事件を思い出した

(2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)
総理は自分のせいで誰かが死んでもなんとも思わないってこと、みんな忘れないように。つまりコロナで多くの人が死んでもなんとも思わないんです。東日本大震災であれだけの人が死んでも原発再稼働すると騒ぎ、 米軍の基地問題もなし崩し。倍
アエラドット 朝日新聞出版: 古賀茂明「森友公文書改ざん事件で自殺した近畿財務局職員の手記でも懲りない高級官僚」.
あとで読む
癒着、ズブズブ。安倍政権も忖度官僚も腐ってる。
全員懲戒免職でお願いいたします
官僚平和化日本、その分国民重税か。
不誠実で心の汚れた醜いキャリア官僚と国会議員、権力者が多過ぎる❗

日本は、私利私欲を最優先する浅ましい権力者らによって恥ずかしい程に冷たい国になってしまった‼️

皆さん、こんな国を温かい国に戻すために選挙に行って、政権交代させましょうよ‼️
🖊️「安倍政権にたてつくと
ただでは済まないが
そうでない限り官僚の利権は全て守る」
それが安倍政権と高級官僚の
暗黙の了解だ。
安倍政権と官僚、どちらも国民を裏切る
大罪を犯す共犯者と言うべきだろう。
📎古賀茂明さん ~週刊朝日
赤木さんの死を無駄にしないこと。パワハラだけで済まさないこと。ある人物が首相になってから全ての民主主義の破壊が進んだ。これだけの悪事にも関わらずこの政権が続いたのは間違い無く官僚の支配とマスコミの忖度。
そもそも高級官僚って遺伝子はどこよ?アベの骨格は○○だし。中曽根も。売国奴の遺伝子検査を!血も涙もないから遺伝子も無い?(笑)
@arai27
◼︎近畿財務局職員の手記でも懲りない、新型コロナウィルス対策でも懲りない輩だ!
やりたいほうだい
あまいしるすってますがなにか
忖度しての出世だけですよね⁉️
安倍さんはヒドいが金魚のフンみたいな高級官僚も卑怯者。そんなに利権がほしいのか。赤木さんが浮かばれますように。
「安倍政権にたてつくとただでは済まないが、そうでない限り官僚の利権は全て守る」。それが安倍政権と高級官僚の暗黙の了解だ。
≪「安倍政権にたてつくとただでは済まないが、そうでない限り官僚の利権は全て守る」。それが安倍政権と高級官僚の暗黙の了解だ。≫

(1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)
古賀茂明「森友公文書改ざん事件で自殺した近畿財務局職員の手記でも懲りない高級官僚」安倍総理は赤木さんの告発に応えて再調査することは簡単に否定。自分のせいで死に至った官僚の声を踏みにじる冷酷なその姿に、国民の多くは驚き、また二重の意味で怒りを感じている。
クソな政権とクソな官僚が、持ちつ持たれつ…
安倍政権と高級官僚
どちらも甘い汁をすってるんやな。
許せない
(2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)
こういう記事を、官僚いや、霞が関の人々は読んでも、何も感じない!
むしろ、前例として利用するのだろう

浅ましい
エゲツない
正義を手放した瞬間から、人は滅びへ向かう。神だけがそれを見届ける。
「こうした個別の『忖度への報酬』以上に官僚が安倍政権を評価していることがある。それは、安倍政権が官僚の利権にめっぽう甘いということだ。最もわかりやすいのが、歴代内閣が常に掲げていた『行政改革』や『公務員改革』が、第2次安倍政権では『死語』と化したことだ」
高級官僚は安倍と目くそ鼻クソ…
安倍政権だけじゃなく、菅、野田ブタの民主党政権の時から、実際には官僚天国。政権に支配されてるようで、やりたい放題。
クソ野郎しか居ないってことよな
以上

記事本文: 古賀茂明「森友公文書改ざん事件で自殺した近畿財務職職員の手記でも懲りない高級官僚」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

いま話題の記事