TOP > その他のニュース > 48人死亡の大口病院点滴殺人 久保木被告“自供”も立件されなかった遺族の無念 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

48人死亡の大口病院点滴殺人 久保木被告“自供”も立件されなかった遺族の無念 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

 横浜市の大口病院(現・横浜はじめ病院)で2016年9月に起きた連続点滴中毒死事件では、同年の約2カ月半の間に入院患者48人が相次いで死亡。このうち3人に対する殺人罪などで12月7日に起訴された同病院......

ツイッターのコメント(13)

事件が発覚しなければ高齢者の死因「老衰」に。酷い😰💢
本日NHKクローズアップ現代へ出演の看護師の方々は、このニュースは他人事なのでしょうか?身体拘束は仕方ないとする患者と看護師の関係崩壊は危険です。
全国ニュースにはなってませんが、全国の看護師の信用・信頼を著しく低下させ、48人の患者さんを殺害した戦後初の大量殺人事件

看護師は人殺しですと言われても遺族の方にあなたは何と説明しますか?
アンモニア臭や大声で怒鳴る看護師もいたそうです――;
元看護師、久保木愛弓(あゆみ)容疑者が神奈川県警の調べに対し、被害者の実名を供述したにもかかわらず、物証がないため、起訴に至らなかったケースもあった。
やっぱり大量殺人事件だった
長生きして欲しい家族も居れば…終末医療って凄くお金掛かるんだよね。回復の見込みもなくただ生きてるだけ…家では面倒見切れないから病院に任せて。それで月30万とか…
「被害者の実名を供述したにもかかわらず、物証がないため、起訴に至らなかったケースもあった」  (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)
※う〜ん。そこは物音ひとつしない世界だった …とあるが、そんな病院あるのか?普通は声掛けあるし、耳の遠い患者には大声で話すし、暴れる患者も居れば怒る時もあるしな記事の内容には疑問だ。
根本的には経営の問題。
ヤバそうな、看護師が居たら転院させるしかない?けど、次の病院はなかなか見つからない。まめに様子を見に行くことしか出来ない。悔しくて仕方がないだろう。

→物証がないため。補強法則。
終末医療の現場、という別の事情もある。
耳が痛い。
どうすればいいのか?どう変えていけばいいのか?
そう思う反面、イチローの、やればできるわけではないけど、できないと思ったら絶対できないという言葉が頭をよぎる。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR