TOP > その他のニュース > 「紀州のドン・ファン」怪死が急展開 55歳下の妻、家政婦の東京宅など家宅捜索 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

「紀州のドン・ファン」怪死が急展開 55歳下の妻、家政婦の東京宅など家宅捜索 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

31コメント 登録日時:2018-06-03 13:21 | dot.(ドット)キャッシュ

 資産50億円のうち30億円をこれまで4000人の美女に費やし、今年2月には55歳年下のSさん(22)とめでたく結婚。「紀州のドンファン」と呼ばれた和歌山県の資産家の野崎幸助さん(77)が5月24日、......

ツイッターのコメント(31)

犬まで殺されてんだから、まあもう察し。
#家政婦 #怪死事件
アメフトの次はこれですか?
これか、やっとみつけた
家政婦役・松居一代あたりで実写化したらどうかな?😓
火曜サスペンス劇場みたいな展開
昨日、田辺市へ友人に会いに行った。
友人に会った後で話題の故野崎氏の自宅を見に行った、捜査の途中と言う事で人の出入りが頻繁であった❗
金田一的なの読んでこないと
神奈川県警なら自殺だったのにな!!
んん…?まあ怪しさしかないけども…
いやー、やっぱ、そうなっていくのかぁ、、、ドンファン事件
どーなる?!
ご冥福を。捕食者からは餌にしか見えないからね。身を隠さなければ、餌は狩られるのみ。狩猟採集民の本性は恐ろしいものです。➡️
ドーン♪ドーン♪ファンファン♪ドンファーンファン♪♪ドーン♪ドーン♪ファンファン♪ドンファーンファン♪ドンドンファーファドンドンファーファ♪ドーンファーンファン♪>紀州のドンファン怪死急展開
このニュース、マジで誰も興味ないと思うんだけど、テレビつけたらこのニュースばっかり。うんざりするわ
状況から疑われるのは第一発見者の奥さんと家政婦さんになるだろうな。(`・ω・´) :
今年2月には55歳年下のSさん(22)とめでたく結婚。
お金があれば女を買える
火サスみたいな展開になってきました。
死因からして事件を思わせます。
Γうーん、事件の臭いがプンプンするなぁ」(棒読み
やっぱりかぁ〜
まぁまず疑われるわな。
この港区の家宅捜査は知らねーだろ。
これはお巡りさんに任せちゃったけど。
紀州のドンファンさんの家政婦の家
〈週刊朝日〉|AER.. -

>>>>2時間ドラマかと思ったら…
55歳下の妻の東京別宅など家宅捜索
以上

記事本文: 「紀州のドン・ファン」怪死が急展開 55歳下の妻、家政婦の東京宅など家宅捜索 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

いま話題の記事