世界を震撼させたウクライナ市民の虐殺 第一次世界大戦まで遡るロシア軍兵士「残虐性」の思想(1/2)〈dot.〉 | AERA dot. (アエラドット)

14コメント 2022-05-07 08:42|dot.(ドット)

ツイッターのコメント(14)

ロシアによる民間人虐殺を頑なに信じず、ウクライナ軍の仕業であると陰謀論を展開する連中がいるけれども、そもそも昔からロシア軍による残虐行為や戦争犯罪は当たり前っていう
辺境地の方々だからねー
「戦争はあくまでも軍人たちが前線で戦うものであり、基本的に民間人は関係がなかった。 」

え…まぁ…その頃は戦時下での民間人虐殺や略奪やレイプは犯罪とは思われてなかったですもんね…ただの「戦利品」でしたから…行動は変わってなく規範の方が変わったのでしょう。
この顔が物語っている…
米倉さん,浅いよ!甘いよ!
この残虐性や非道徳性は、もっと古く遡り、大モンゴル帝国の文化に辿り着く。
公然と嘘をつく文化や平然と約束を破る文化も同様!
プーチンを早く戦争犯罪人で裁け
ていうことはロシアってまだ近代化していないってこと梨なぁ、プーチンを大統領を選んだ国民梨から

 第一次世界大戦まで遡るロシア軍兵士「残虐性」の思想(1/2)〈dot.〉 | AERA dot. (アエラドット)
ロシアのやっていることはもうナチスを超えているよ!! 👉
悪者でもなんでも、食わせてくれる「強い」支配者を崇める家畜のような国民性なのは確かなんじゃないの◆
元記事はこちらです。
『占領地の住民は敵だ』という思想がいまだ生き続けているように見えます。それが今回の虐殺の原因▪▪」
根本的にロシア自体にも問題があるの?若者達も受け継いでるの?
以上
 
PR
PR