TOP > その他のニュース > 「慰安婦」関連の報道合戦で突きつけられた現実「問われるべきは誰か」 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

「慰安婦」関連の報道合戦で突きつけられた現実「問われるべきは誰か」 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

 作家・北原みのり氏の連載「おんなの話はありがたい」。今回は、連日のように報道されている「慰安婦」関連のニュースについて。北原氏は、日韓でともにこの嵐を乗り越えたいといいます。*  *  *韓国では今......

ツイッターのコメント(35)

僕のコメントが筆者に届くのであれば、届いてほしいが、
問われるべきは誰か、ではなく、
誰に寄り添うべきか。
筆者にとって大事だったのは何?誰の人権?

(2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)
[AERA dot]


「李容洙さんが…もう一人、強く批判していた…。「アベシンゾウの顔もみたくない」と李容洙さんは言ったのだ。改めて考えたい。最も責任を問われ、カメラを向けられるべき人は誰なのか。」
問われるべきは、嘘報道を拡散しながら、回収しようともしない朝日新聞の態度なのでは。
>問われるべきは誰か

お前らじゃ。
朝日新聞以外のなにものでもないけど?
強引に女性を弱者にして喚く作家(笑)はわからないか
朝日新聞の言い分
「慰安婦支援団体が支援金着服」
朝日新聞「女性の人権ガー!」

→まともに話の通じねえ自称人権派
お前ら朝日新聞社じゃ! ふざけんなよマジで。
放火魔がなんか言うとるで part2
問われるべきはデマを撒き散らした朝日新聞社とそのデマを使ってサヨクビジネスを展開した詐欺師たち。詐欺師に協力した馬鹿、庇う馬鹿も。
問われるべきは誰か?って。。。色々とやらかした朝日新聞ゎ問われるべき一人だよね。。。
いやっ! あんたんとこの「ねつ造」が最初でしょ。何言うてるんやっ!
「慰安婦」関連の報道合戦で突きつけられた現実「問われるべきは誰か」|AERA

>>15歳で台湾の慰安所に入れられた

婆本人が「私ではなく友人が慰安婦」と暴露した辺りはガン無視だよなAERA
この人は靖国神社の参道でヌードを披露した頭がぶっ飛んだ活動家であり、アダルトグッズ業者ですよね。
で、その人が挺対協の献金不正流用を指摘せずに、告発したお婆さんと安倍首相を批判するという朝日新聞らしいおマヌケ記事w
なるほど、これも搾取側か。
日本の慰安婦ウンチャラ団体は概ね正義連(挺対協)擁護かあ。

どうして慰安婦おばあさんの証言を信じてあげないですか?(にっこり
〈そうそう、李容洙さんが記者会見でもう一人、強く批判していたことも記しておきたい。「アベシンゾウの顔もみたくない」と李容洙さんは言ったのだ〉
問われるべきは?はあ?
どの口が言うんだよ、朝日新聞よ。
問われるのは朝日新聞だろうが。
「問われるべきは誰か」って、登場人物全員だろ(●•̑ᴗ•̑●)
その中にはもちろんAERAを発行する朝日も含まれる。
おめーだよ

ってツッコミ待ちのタイトル
〉2019年4月に始めた性暴力に抗議する「」は、韓国の「慰安婦」運動に影響を受けた。尹美香氏の「声を聞く、声をつなぐ」運動がなければ思いつくこともなかっただろう。
> 「問われるべきは誰か」

真っ先に思い浮かぶのは朝日新聞
韓国の自称「慰安婦」達に纏わりついて利権を貪っている「支援」団体のいかがわしさが改めて明らかになったのに、未だにそういう連中を擁護するこの(電動こけし等の)女性用アダルトグッズ屋は頭がおかしい 「慰安婦」関連の報道合戦で突きつけられた現実「問われるべきは誰か
問われるべきは朝日新聞と福島みずほ
「慰安婦」関連の報道合戦で突きつけられた現実
「問われるべきは誰か、朝日新聞だ(自爆)」
|AERA
(2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)
戦時性暴力と韓国の従軍慰安婦問題を同列に
扱うのは問題のすり替えですね。
しかもライダイハンへの言及無しとは
作者の品性を疑う。
いや、人権問題を飯の種にして、搾取してたら人権問題やろう。
「問われるべきは誰か」
お前らだよ!!!→
当時、殆どの国に存在していた戦時売春婦を故吉田氏のフィクションをもとに慰安婦問題に仕立て上げたのは朝日新聞です。全ての諸問題の根源はそこにあります。
“性暴力被害者と支援者の関係は、時に緊張が走るものだとも思う。加害者への怒り、社会への絶望が、最も身近な人間関係を壊す力になることは珍しくない。”
本当、日本のマスコミは情けない恥ずかしい悲しいのNHKだから!オワコンマスコミ!「コロナ禍でなければ、日本のメディアも「たまねぎ」法相と同様に、執拗なバッシングを繰り広げていただろう」
AERA dot の新連載「おんなの話はありがたい」更新しました。


|AERA dot. (アエラドット)
以上
 

いま話題のニュース

PR