TOP > その他のニュース > 中国人が消えた 風俗街「吉原」がコロナ禍で存続の危機 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

中国人が消えた 風俗街「吉原」がコロナ禍で存続の危機 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

 江戸最大の花街として栄華を誇り、現在も日本有数の風俗街である吉原。コロナ禍の影響で風俗店も苦境にあえいでいるが、吉原では「お得意様」だった中国人が消えたことが街に甚大なダメージを与えているという。実......

ツイッターのコメント(22)

酒井さん @sakeskie がコメントを寄せています。

自分が何回か取材に訪れた時は、それほど外国の方は見なかった気がしたのですが……。影響はこんなにも大きいのですね。

ただ少し思ったのが記事中の吉原のボーイさん、わかるけど貯金しときなよー。人は病気だってするよ。
日本人が安心して楽しめる街に戻ることを願う。
中国人に支えられてたとはね…
この業界は元々入れ替わりが激しいと聞くので、潰れてもまた誰かがやるんじゃない?
“風俗店からの「悲鳴」は新聞やテレビではあまり取り上げられない。だが、そこにも確かに人の営みがあり、困窮している現状があることは忘れてはならない”
⇒ 江戸最大の花街として栄華を誇り、現在も日本有数の風俗街である吉原。コロナ禍の影響で風俗店も苦境にあえいでいる。実は“観光地”だった吉原の実態を取材した。
吉原が存亡の危機みたいでありんす
「伝統の吉原、実は中国人観光客に頼る風俗だった」ということ?「インバウンド消費をあぐらをかいな経営は砂上の楼閣。夢が覚めれば、ペンペン草の荒野になるだけ」を、コロナ禍が残酷に教える?!
日本人が戻ってくることを祈る
(´・ω・`)
マジか。そういえば梅毒が流行るようになったのもこいつらが来だしてからだな。外人完全にNGにしろよ!!!
開けても客が入らないから、つぶれるのは時間の問題。
給料なしで自分がつぶれるか、店がつぶれて自分もつぶれるか。

結局行きつく先は一緒だよ
10万握りしめてGO
福岡で梅毒増えたんは中国人観光客が持ち込んだんやない?よかったやん。
梅毒も減ったのかな?
吉原が無くなるのは寂しい🥺

堀之内、雄琴、福原とかもダメなんだろうか、、
え⁈つうことは堀之内、南町も⁈
しかし今は観光客が行くんだ…ツアーで…昔東南アジア行ってた日本のオッさんと同じ道、30年?40年?遅れやん…つーごく…
戦国時代も江戸時代も現代も病気(梅毒など)を持ち込むのはいつも外国人。 特に中国な。 ホント、迷惑でしかない国だ。
このタイミングで梅毒患者の推移をしっかり調査しなきゃね。
林道には中国人は来ないからインバウンドリスク管理は万全か
朝日系だけあって、どこに批判の矛先を向けたいのかわからない記事だな>「 風俗街「吉原」がコロナ禍で存亡の危機」
以上
 

いま話題の記事

PR