TOP > その他のニュース > 日本の地下街は世界一危険! 災害研究の重鎮が大都市の「水没」を警告 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

日本の地下街は世界一危険! 災害研究の重鎮が大都市の「水没」を警告 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

16コメント 登録日時:2018-07-31 11:15 | dot.(ドット)キャッシュ

 225人もの死者を出した西日本豪雨(7月20日時点、朝日新聞社調べ)。この未曾有の被害によって得た今後の課題の一つに、このような大雨が大都市圏で降った際のリスクが挙げられるだろう。関西大学社会安全学......

ツイッターのコメント(16)

【自然災害学会員NEWS・河田惠昭さん】
海に近い横浜と汐留の地下街はガチでこわい。
小さな津波が来たらアウトだし。

|AERA dot. (アエラドット)
豪雨は地震より恐ろしい!地下に逃げず、停電に備える> (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)
地震の時は地下の方が安全だっていうけど、確かに揺れなかったけど、生き埋めになりそうで怖い
得意の反日絶賛キャンペーン中です。
日本から出ていけばいいと思いますが・・・。

確かに指摘のとおりあり得る話だと思うけど世界一の根拠がない。
所詮、朝〇人の書く記事だ。
これからしばらく必要な知識かしら… →
日本の地下街は世界一危険!
東京、横浜、名古屋、大阪、博多などの各駅は、すべて湿地帯や低平地だったところに作られた。雨が降れば水に浸かる土地。AERA dot.
長い間に、たった一回だが地下鉄三田線ホームに人が溢れた事があった。若干怖かった。豪雨に対しても人の群れのコントロール手段を造っておくべきだ。
そもそも日本劣等は、人間(文明)向きの土地じゃない。地球環境問題を見ても宇宙への逃避もSFの話でなくなりつつあるのでは。自然災害が黙示している。 :
天白川から出た水で、郷下川が氾濫して、雨水集中…だから郷下川に申し訳程度の塀?みたいのついたってきいたんだけどなぁ…
ただ、聞いた話だから、ソースはわからない( ^ω^ )
自社の宣伝か。
大江戸線の駅を出た電車をホームから見送ると、更に深く潜っていく。
何でわざわざ更に深く沈むのかと疑問だったけど、ひょっとして水害対策なのかなと思った。
線路を排水管代わりに水を逃して、駅のホームを最後まで守る、そういう構造なのかと。
河田惠昭氏の講演では首都圏災害の時の流通を問題視していた。誰が救援物資を運ぶの?と~日本地下街は世界一危険!
「煽るな」と言いたいところだが 氏は東日本大震災の前から津波に警鐘を鳴らしていたからなあ >  (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)
以上

記事本文: 日本の地下街は世界一危険! 災害研究の重鎮が大都市の「水没」を警告 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

いま話題の記事