「レジ袋を買って複数回使うほうがエコ」専門家が指摘 実はエコバッグ使用で環境負荷に (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

 レジ袋有料化が始まって間もなく1年。エコバッグを持参して買い物に行く人は多い。だが、それは本当にエコなのだろうか。AERA 2021年6月14日号の記事を紹介。*  *  * レジ袋有料化で実際にポ...

ツイッターのコメント(89)

どちらか一択は極端。
レジ袋が家で余らない程度にエコバッグ併用がベストではないか。
消毒は服と一緒にアルコールスプレー後に浴室の暖房か乾燥で加熱している。洗濯はドライ洗剤でも多少は生地を傷めるので、汚れが気になった時だけ洗う。

"実はエコバッグ使用で環境負荷"
まぁ私もマイバッグを毎日使っているわけですが、重い物を入れたりするからか数十回ほど使うと破れてしまいます。結局新しいものに買い替えて古いものはゴミになってるので、どうしたものかと。超堅牢なエコバッグがあればいいのに。
こっちの方がわかりやすいか
細かい数字は
とりあえず。

街中に
漂う
捨てられた
レジ袋は
格段に少なくなった

これは
良い事だと思う
利権を守りつつ、やった感を出すという当時の政権常套手段であり、レジ袋がスケープゴートであったことは周知の事実である。
巨大政党として一党独裁感のある自民党を強制的にでも分党させないと、このような愚策が量産されるだろう。
これは双方いくらでも言い分あると思いますが。
個人的には海や川に浮かんでるあのビニール袋やPETや空き缶を何とかしてほしい。実際にどこでも見つける事が出来てしまう。それが無くなるなら、方法は何でも良いです。
とにかく人間が悪いのは間違いないのだから。
その環境対策って本質的なのか?って事がたくさんある。生産〜使用〜廃棄処分までのトータルでの環境負荷の観点で見てほしい。目の前の事だけ見てては成功しないのは何事も一緒かと。
ですよね~。目先のことしか考えてない政治家が、やった気になってるだけですもんね。
レジ袋の有料化は成功だったのだろうか。
この記事を見てるとそう感じてくる。
実際、家でゴミ袋代わりに利用するレジ袋。
買い物にも再利用して使っている人もいる。
たしかにエコバックを作る手間よりレジ袋を使ったほうがエコだろうな。
 

 
PR