TOP > その他のニュース > 渋谷路上生活者死亡事件 所持金わずか8円の女性が襲われた「22センチ」のバス停ベンチ (1/3) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

渋谷路上生活者死亡事件 所持金わずか8円の女性が襲われた「22センチ」のバス停ベンチ (1/3) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

24コメント 2020-11-22 13:57  dot.(ドット)

 11月16日午前4時ごろ、路上生活をしていたとみられる大林三佐子さん(64)が、東京都渋谷区内のバス停で男に頭を殴られて死亡した。所持金はわずか8円。最終バスが通り過ぎた夜半に現れ、人目をしのぶよう...

ツイッターのコメント(24)

渡辺豪 2020.11.22 AERA

〝大林さんにとってバス停はシェルター代わりだったのではないか〟
路上生活者の「夜」を書いた記事。

比喩的にいえば、例のケイクスの記事は「夜」が来る前に河川敷を後にした。
【この「排除ベンチ」に着目し、深夜に取材した記事、見落としていた】
 さすが渡辺豪さん。
無抵抗な弱者を選んで制裁を科す心理やいびつな「自己防衛本能」は吉田容疑者に限ったものではないということにすぐに気づかされる。路上生活者だけでなく、ネットやSNS上のヘイト…
”大林さんが仮眠に使っていたバス停のベンチの奥行きは22センチしかない。ひんやりとする木製ベンチに浅く腰掛けてみた”
社会全体から寛容さが失われているんだろうな…。
🐨自分より弱い者に攻撃して憂さ晴らすのは弱い人間。
袋に石入れて殴ったって原始的攻撃だし。石とか火とか棒とか
…源ちゃんの歌思い出したわ。
これっていつも渋谷の宇田川あたりにいたお婆さんかな…
最近見ないなって思ったんだけど…

なんかショックだ

#
〈AERA〉
幅22センチでは横になることもできないのに、ご丁寧に真ん中に仕切りまで付ける周到な意地悪ベンチ、殴り殺した奴もそうだが、日本てのは心底弱い者いじめが大好きな国だな。
- ニュースパス
>生活圏の「異物」を排除するかのような口ぶりには憤りすら覚える。

これは加害者だけではない。このベンチもホームレスを排除するためのもの。行政がホームレスを含めた弱者を排除している。優しくされなければ、人にも優しくはなれないよ。
加害者や被害者を強く非難するつもりも擁護するつもりもないんだけど……悲しいなあ。
この被害者も自分の人生がこういう生活をして、最期を迎えるなんて想像もしていなかったろう。
所持金8円でバス停22cmのベンチで寝ていた64歳女性を46歳のひとりもんおっさんがレジ袋に石を入れた奴でぶん殴って殺害

あーーーーー!ほんと嫌、自民党死ねよ!
日本死ねっていったお母さんがいたが、その通りだって!
かっこよく記事を書きたいのはわかるけど、被害者の所持金バラすのは良くない。
酷いことをする人もいるんですね。
今の日本人はホームレスを人とは思っていない。東京オリンピックで彼らを追い払った政府に異論どころか擁護者を逮捕し笑いものにしていた。
所持金わずか8円の女性 なぜ暴力の標的に

「自分の思い通りに行かない。自分が悪いのではなく世の中が悪い。でも自分より強い相手に立ち向かえない。だから自分より弱い相手、それも声をあげられない本当の弱者に牙を向ける。」それだけの理由じゃなかったのかと。
「あの人に対してどいてほしいと思うことなんてないでしょ。。。」
>ネットやSNS上のヘイト

AERAさん。これは日本国や日本民族に対するヘイトのことでしょうか? それなら納得しますが。
なんかやりきれない事件⋯🥲
悲しくなる⋯
ヒト→モノ化
人権意識なんかなかった中世の暗黒時代に逆戻り
価値観の多様化が、価値観の退化を助長
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR