TOP > その他のニュース > コロナで深刻化する「8050問題」 生活困窮の相談40倍…親も失職「もう支えられません」 (1/4) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

コロナで深刻化する「8050問題」 生活困窮の相談40倍…親も失職「もう支えられません」 (1/4) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

16コメント 2020-10-14 09:15  dot.(ドット)

 ひきこもる中高年が50代を迎え、支える親も高齢化し80代。「8050問題」だ。近年の社会問題として論じられてきたテーマが、コロナ禍でさらに深刻化している。AERA 2020年10月19日号は「コロナ...

ツイッターのコメント(16)

街は少しずつ活気を取り戻しつつあるけれど、広がる影響は深刻。改めて思う、人や情報と接し、外とつながる機会と教育の必要性。
写真・図版 |  生活困窮の相談40倍…親も失職「もう支えられません」〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)
インターネットが大きく影響しているのでは、という説明もある。ネット世界は自分の都合の良い情報しか見ないで済む。その逆に、現実の世界では逃げ出したい状況ばかりが目の前に現出する。
ネットとどう向き合うかの本物のIT教育が必要だろう。
56歳の従弟が90代の伯母の年金で生活をしている。
子どもの頃から溺愛されてテレビも漫画も禁止して、自然食品で動物性タンパク質を避けて健全に育てられた跡取り息子。
来年4月施工の改正社会福祉法、本当に<どんな相談もワンストップで受ける「断らない」窓口設置>という趣旨を忘れないで欲しい。

|
引きこもりは
シネ
当事者会は居場所として社会のセーフティーネットの一助であることは言うまでもなく、もっと評価されるべき、社会問題解決の立役者。
マスゴミが恐怖を煽り経済を破滅させたから、彼らを救う余力なんかないよ
社会に出ると
乱暴な人や意地悪な人が
わんさかいるから

優しい人しかいない職場環境に巡り合わないと、外には出られないと思う

乱暴な人や意地悪な人を避けて生きられるなら良い人生になる
ベーシックインカムを導入しないと大変なことになる😱😱😱
コロナ関係ないだろw
元々あった社会問題をコロナは浮き彫りにした。誰でもいつでもやり直しができる寛容な社会を作るべき。さらに個性が認められるよう学校教育から見直す必要がある。
今週号のAERAに私の話が少し載っている。匿名だが。冒頭でほんの少し。
先日ご案内しました雑誌『AERA』の記事✨
今朝方、ネットでも公開されたようです。
ひきプラもご紹介いただいてます。
よければ、ぜひご覧ください😊

以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR