TOP > その他のニュース > 経済対策「現金給付20万円」「1カ月間、みんな休め」 森永卓郎らが提言 (1/3) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

経済対策「現金給付20万円」「1カ月間、みんな休め」 森永卓郎らが提言 (1/3) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

47コメント 登録日時:2020-03-27 17:24 | dot.(ドット)キャッシュ

 新型ウイルスの感染拡大でリーマン・ショック以来の打撃を受ける日本経済。「バブル崩壊」との指摘もある中、早期の立て直しには思い切った経済対策が不可欠だ。AERA2020年3月30日号は、経済の専門家た......

ツイッターのコメント(47)

リンクのように
森永氏は具体的な案を載せてたし
自分も激甚災害が起きた時のように

その期間は自宅避難状態と災害時と同じ緊急用に備蓄されてる
食料を含めた支援物資を自衛隊が配給して
体調不良者は専用のセンターに報告して完全防備のチームが迎えに来るなどは考えていた
現金給付20万を国がすぐに給付できれば、働く人たちは、すぐにでも休める。
収入は減って
支出はそのまま
なんとかしてほしい
今ならまだ間に合う、といううちに思い切れるかどうか。確実に後遺症を残す大胆な決定が、困窮の現場から程遠い政治家や官僚にできるのだろうか。でも、やらなきゃ後遺症を実感する社会すら残らないかも知れない。国家が弱体化したら確実に中国に乗っ取られますよ!
なるほどなあ/
本当に実現できるのか?
確かにチマチマせずに、面倒みてやるから、みんな休め!が早いかもね。
スーパーやライフライン関係の人は人権無しかよ笑
思い切った対策をしないと、手遅れになる。
内容はともかくとして、政策と給付はセットで実施すべき。
1ヶ月だけ国民全員休みにして、ベーシックインカムの実験。
面白い😄
経済を回すためにはお金を回さなきゃいけないって政府はわかってる?『一律現金給付】を今すぐするべき。
このように提言している方も
国民に一律の給付には財源をどうするかという難題がある?

あほか。。

こういう勉強不足なやつはもうしゃしゃり出れないように出来ないだろうか。

言論の自由とは言うが、
その自由によって、不自由になる国民が溢れかえっては、国家をドライブ出来ない。

財源論は不要だ
1ヶ月間休むのは、厳しい職種もあると思うけど
それ以外に関しては本当この通りだと思う。

お肉券とか旅行券の配布とかの話も出てるけど、的外れ過ぎ。
消費減税と現金支給に尽きる。
日本政府がここまで腹をくくってくれたら国民も腹をくくって頑張れるんじゃなかろうか?少なくとも私や周囲は生き延びれる◆経済対策「現金給付20万円」「1カ月間、みんな休め」 朝日新聞出版)-LINE NEWS
納得できるし、確かに何の政策も無くてただただ自粛…自粛ばかりじゃ世の中経済崩壊しますね…
コロナでの異常事態を政府の誰も実感してないとしか思えない今の政策案ばかりだ!
この記事くらいの思い切った事なんて今の政府には到底出来ないな!!
日本政府はしないでしょ⁉️サクサクしないと自死する人も出てくる可能性あり‼️早急に手を打って頂きたい‼️‼️‼️
現金給付の外出自粛はメンタル的に凄くよい。
最悪は結果が出ない終わりのない自粛。
これくらい大胆にやってほしい。
金のための人が死ぬなんてバカバカしい。
大家さんだけ特するねぇ
家賃も無料にならんかねw
日本の政策はしょぼすぎて本当やだ。
その通りだ!
政治家が(行動起こすかが問題だが)
毎月10万円くれくれ🤑☝️
期間限定ベーシックインカム

是非やってみてほしい
このような事態に備えて、自営業者やフリーランスの方も雇用保険に加入させるようにすべきでは?
バブル崩壊でも、仕事できたらからね
働きにでれないのははじめてじゃない
安倍政権はしない。
安倍政権を支持するな。
人が死ぬ。
1ヶ月20万円かぁ…
私は休めないな💦😅
テレワークにも限度あるし、
全員休めない会社がある。
通勤は毎日の事だから、
国が決めて、動けば
大きくウイルス拡散防止になると思います。
「増税路線しか考えていない財務省を動かすのは政治の力です」
実現できないんだろうな
アベノミクス失敗してないって言い張るし絶望しかない
自粛して下さいと言われても、仕事に行かなきゃ行けない人がいっぱいいる。恐怖と戦いながら…この対策してくれたら休める❗️早くして❗️
関係ない誰かが「◯◯万円」って言ってる記事、意味あるかな…
〈AERA〉
経済アナリスト・森永卓郎氏と駒沢大学准教授・井上智洋氏の提言。
森永氏は最後に
「増税路線しか考えていない財務省を動かすのは政治の力です」
とおっしゃています。
このくらい大胆にやってくれないと!
ずるずる長引くと、本当に取り返しがつかなくなる。
経済が死に、人が何人死ぬのか。
経済対策「 」「1カ月間、みんな休め」
「3、4月で1人10万円ずつ。あるいは4月に限定して20万円でもいい。期間限定でベーシックインカム的な支給をすることが、人々の生活の安定と景気回復の両方に効果が期待できる」
百点満点とは言えないけど、いいね♡
バブルが崩壊するとき市場は必ずオーバーシュート(過剰反応)する、と森永さんは警告する。
まさにこう言うの
ここまで来たら、日本の国家予算分、即ち100兆円以上を投下する必要があります。1カ月から2カ月間は全国民が自宅引き籠もるべきではないでしょうか?日本には他国の感染に関わる余力はありません。シナ・朝鮮半島からの来日を6カ月間禁止措置とするべきです。
私が政策担当者であれば、4月の1カ月間(中略)出入国を封じ、交通機関も止め、稼働させるのは電気、ガス、水道とごみ収集といった最低限のライフラインのみにする。この間の国民の生活補償はすべて政府が担い、その後は無期限で消費税を停止する。
経済アナリスト森永卓郎さん
> これでいいと思う、でも就活のプロセスだけは進めてほしい(ビデオチャットでも)というジレンマ・・・
以上

記事本文: 経済対策「現金給付20万円」「1カ月間、みんな休め」 森永卓郎らが提言 (1/3) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

いま話題の記事