「小松左京に大きな影響を受けた」 世界的ヒットの中国SF小説『三体』著者・劉慈欣さんインタビュー 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

 日本ではビジネスパーソンが手に取り、アメリカではオバマ前大統領も在任中に愛読した中国のSF小説『三体(さんたい)』。作者の劉慈欣(リウツーシン)さんに物語が生まれるまでの道程を尋ねた。*  *  *...

ツイッターのコメント(12)

>SFはアイデアが命です。アイデアを生む努力が必要だけれど、努力だけでも駄目なのが難しいところですね。

頷き太郎すぎて首折れた
早く第二部だしてくれ
小松左京もディグだな
〈AERA〉
> 「『日本沈没』が日本人に与えたような絶望を中国人に与えるならば何か」と考えると、ヒロインが人類全てに絶望する経験として、歴史的には文革しかなかった。
そうなんだ
"「『日本沈没』が日本人に与えたような絶望を中国人に与えるならば何か」と考えると、ヒロインが人類全てに絶望する経験として、歴史的には文革しかなかった。ただ最近の若者は文革についてあまり知らないし興味も持っていないので、最終的に文革のシーンは短くしています。"
おお、小松左京先生の日本沈没が。
〈AERA〉2020年2月24日号掲載の劉慈欣さんインタビュウがWEBで読めるようになっています!
〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)
〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)
以上
 
PR
PR