TOP > その他のニュース > クルーズ船の集団感染に政府の判断ミスも 専門家「医療の歴史に残る一大事故」 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

クルーズ船の集団感染に政府の判断ミスも 専門家「医療の歴史に残る一大事故」 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

 新型コロナウイルスの集団感染が発生した大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」。感染拡大の背景として、対応上の不手際も大きいという。感染の理由やウイルスについて現状から類推できることを、複数の専......

ツイッターのコメント(20)

現状のイタリアの状況を考えるとこのクルーズ船からあっさり解放したの影響しているんじゃない? 調べている余裕もないとは思うが
PCR検査は「外部に委託すればすぐにできる検査だったにもかかわらず、判断ミスによって感染を広げたのです」

(2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)
さあ、安倍晋三、得意技。
ねつ造、隠蔽、閣議決定‼️
だって即座に外部委託とかで金を使うと、一部国民や野党が癒着だの無駄遣いだの叩く様が容易に想像出来るもの…
ある程度事態が深刻化して“やむを得ず”な状態にならなきゃいけない土壌がありそう
クルーズ船の新型コロナウイルスの集団感染に政府の判断ミスも
人災の部分が大きいね。
AERAの記事は注意して読むようにしてるけど、海外メディアでも日本政府の誤判断について厳しい意見が出ている。
後出しジャンケンは専門家がする事ではない。結果的に感染者が増えたのかもしれないが、下船させていたら今よりもっと広がっているかも知れない。
「外部に委託すればすぐにできる検査だったにもかかわらず、判断ミスによって感染を広げたのです」

初めは検査できないと思っていたけど、ただの判断ミスだった。政府と厚労省の責任は重い。

クルーズ船集団感染に政府の判断ミスも「医療の歴史に残る一大事故」
「乗員乗客をすぐに全員検査するべきでした。イタリアでは同じようなクルーズ船(コスタ・スメラルダ号)が12時間くらいで乗客を解放」
福井しほ 小田健司
> 医師「(全員の検査は)外部に委託すればすぐにできる検査だったにもかかわらず、判断ミスによって感染を広げたのです」
朝日グループが総力を挙げて、アベ潰しにかかっているような。→
- アエラドット 朝日新聞出版
その通りです。これは事故です。
あの時何ができたか、何が失敗だったか考えるのは意味があるけど、今ある情報で緊急対応した事を後出しジャンケンで批判するのはなしだよ。朝日さん
ということは、この記事は昨日の岩田先生の告発の影響はないと。
>※本記事は14日に取材し、その時点の情報に基づいて執筆しています
以上
 

いま話題のニュース

PR