千葉台風関連の記事一覧

TOP > その他のニュース > 東電・福島第一原発事故 「津波予測不能」を覆す新資料の中身とは? (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

東電・福島第一原発事故 「津波予測不能」を覆す新資料の中身とは? (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

10コメント 登録日時:2017-10-11 07:14 | dot.(ドット)キャッシュ

 東京電力福島第1原子力発電所の事故から6年が経った今、新たな事実が浮かび上がってきている。ジャーナリスト・添田孝史氏に寄稿していただいた。*  *  * 東京電力福島第一原発事故をめぐる裁判が各地で......

Twitterのコメント(10)

(2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)  明るみに出ないものはない。
添田孝史氏〈AERA>
原発事故をめぐる裁判が各地で続いている「津波は予見可能で事故は避けられた」と訴える被害者に対し、東電や国は「大津波の予測はまだ確実ではなかった」
国は東電事故当時、福島第一や隣の女川に関して、揺れだけチェックした、と説明していたが、2010年の報告書によれば、JNESは女川について津波までチェック済み。
「津波予測不能」を覆す新資料の中身とは?〈AERA〉 東電や国は「大津波の予測はまだ確実ではなかった」と反論。だが実際は違う。国や東電の主張を覆す報告書が政府機関から出てきたのだ。
東電・福島第一原発事故「津波予測不能」を覆す新資料の中身とは?(アエラドット)「津波は予見可能で事故は避けられた」と訴える被害者に対し、東電や国は「大津波の予測はまだ確実ではなかった」と反論。だが実際は違う。
国と東電が隠ぺいを図ったか?
(1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)
(dot.) 保安院の指示で、JNESが東北電力女川原発の津波に対する安全性を確かめた報告書。福島・宮城県沖の大津波を4種類想定していた(撮影/写真部・片山菜緒子…
以上

記事本文: 東電・福島第一原発事故 「津波予測不能」を覆す新資料の中身とは? (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

関連記事