三菱グループの最高決定機関「金曜会」の知られざる権力構造と裏序列 | 今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ | ダイヤモンド・オンライン

売上高の合計が優に50兆円を超える日本最大のコングロマリット、三菱グループ。凋落説もささやかれる中、それを物ともしない巨大な「三菱経済圏」を築いている。なぜトップに君臨できるのか。その秘密に迫るため丸...

ツイッターのコメント(50)

ちょっとこれ読んでみな(・ω・`)

「定期的に顔を合わせれば、首脳同士のツーカーの状況が自然と生まれる」

確かにそうした現状はある。つまり、この事がホメオスタシス同調で説明できるなら、もはやそうした食事会は目的を疑われても仕方ない
@mithkana 伊勢海老らしい
三菱サラリーマンと名乗りながらfireしている点を堂々と指摘できるのは金曜会のみなのでは?
少し古いけど、3年前の三菱グループについての記事。

国内における「三菱経済圏」の市場規模は280兆円。
関係する従業員総数は約450万人だって。
世話人会に毎回出席するのは、まず三菱重工業、三菱商事、三菱東京UFJ銀行の御三家。

世 話 人 会
すべては丸の内で決まる。しかし、
『「金曜会は単なる親睦団体ですから何も話すことはありません」
 金曜会に取材を申し込むと、二言目にはこの言葉が返ってくる。その重く厚い扉が外部に開かれることは決してない。』
世の中のたいていのことは「陰謀」で決まる!
ロケットと戦車は、三菱重工なんだよなぁ。ニコンも日本郵船もキリンビールも「成蹊大学」も、みーんな三菱の傘下。
『三菱グループの最高決定機関「金曜会」の知られざる権力構造と裏序列』by DIAMOND online
三菱グループの最高決定機関「金曜会」の知られざる権力構造と裏序列

内容が恐ろし、財力が国家レベルで草
@fjt これで金曜会の席次が入れ替わったりするんでしょうか?w
三菱グループのような巨大な企業群の中核にどういう人がいるのか、庶民は具体的に知らないし調べてみてもよくわからない。
彼らの中には大金持ちの家に生まれ、幼少から贅沢な暮らしをしてきた者も多いのだろうが、それが誰なのかわからないのだ。
 
PR
PR