TOP > 政治・経済 > 米国人から見た日本の生活保護制度への違和感 | 生活保護のリアル~私たちの明日は? みわよしこ | ダイヤモンド・オンライン

米国人から見た日本の生活保護制度への違和感 | 生活保護のリアル~私たちの明日は? みわよしこ | ダイヤモンド・オンライン

38コメント 登録日時:2015-04-03 07:02 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

米国では、日本の生活保護制度はどのように見られるのだろうか? 筆者が米国で2015年2月に行った、生活保護基準に関する学会発表の様子からレポートする。...

ツイッターのコメント(38)

「1945年の占領軍指令によって生活保護制度が成立した経緯・憲法第25条(生存権)との関係」
|
生活保護のリアル~私たちの明日は? みわよしこ |
ダイヤモンド・オンライン
私なら続けて「日本は先進国じゃないんです」と口走ってしまいそうだ。 2015年の記事。 / “ みわよしこ|ダイヤモンド・オンライン”
米国人から見た日本の生活保護制度への違和感| みわよしこ| 「日本の生活保護受給者って、病気を抱えていたり、障害者だったり、母子世帯だったり、不利な条件を持つ人が多いんですね。にもかかわらず、多くの人が働いているんですね」
「『日本の生活保護受給者って、ずいぶん少ないんですね』というコメントを発した女性は、続いて、…『貧困率は高いのに?』」/米国人から見た日本の生活保護制度への違和感|
米国人から見た日本の生活保護制度への違和感|生活保護のリアル  「日本の生活保護受給者って、病気を抱えていたり、障害者だったり、母子世帯だったり、不利な条件を持つ人
生活保護(やベーシックインカム的なもの)は充実させるべきという立場から見ても筆者の学会発表は国内発表でちゃんとしたものにすべきだったのではと。グラフの扱いなど内容的にひどい感触/米国人から見た日本の生活保護制度への違和感|
バスケ協会、イルカ漁に続き、貧困に対する捕捉率が少ないことへも、国連から勧告を受けていることを、どれくらいの日本人が知らないだろう?鎖国する気か。「弱者」を「強者」が虐げることを看過する社会を健全と思わない。>米から見た日本の生活保護
せっかくあるけど、使わせないようにする圧力が強いし、更に強くなっていくだろう実態。
【米国人から見た日本の生活保護制度への違和感】~日本の生活保護基準って低いんですね。  過疎地では通勤(就労)に必要な自動車などの資産を吐き出させ、ひとたび生保を受給すれば、容易に社会復帰できないのが日本の生保。
まず、議員の費用弁償からプリペイド化すべき
- ダイヤモンド・オンライン 最強のアンテナサイトができました!
♪トピックニュース♪【米国人から見た日本の生活保護制度への違和感】 海外と比較して、日本の生活保護基準を「高すぎる」「ゼイタクすぎる」とする意見は多い。「米国をモデルとして、もっと引…
みわさんの行動力には頭が下がる、みんなで応援したい思うで。》
シェアさせていただきます。
"日本には、 一般の人々の生活保護への誤解・偏見が強化され続ける構造が存在し、生活保護利用者・支援者・専門家たちとの間の溝が広がり続けている"
→ - 生活保護のリアル みわよしこ
厚生絡みの話は役所に行くと全員がバラバラな事を言って利用者を混乱させるからな。
生活保護のリアル~私たちの明日は?「生活保護受給者って、ずいぶん少ない/基準って低いんですね/病気…障害者…母子世帯…不利な条件…にもかかわらず多くの人が働いている」ダイヤモンド・オンライン
『「日本の生活保護基準って低いんですね。豊かな国だから、もっと高いのかと思ってました」』
「米国人から見た日本の生活保護制度への違和感」 何故か弱い者イジメに加担してしまう我々。イジメも色々な差別も根源は同じ様に思える。以上に強い同調圧力も原因の一つだし。
そもそもアメリカの生保とは全然違うんだがなぜそれについて言及しない。あっ、わざとか
ダイヤモンドって経済誌の皮を被ったゲンダイなんだよね。
---働かざる者食うべからず。の解釈悪用は厳に改めるべきでしょう。
国が消極的以前に受給すると「肩身が狭い」という社会的圧力があるのが日本。
生活保護受給の必要性を雇用の基準から判断すれば、所得水準をある程度維持するしか、改善が出来ない。これが現実だ。 米国人から見た日本の生活保護制度・・・の明日は?
タックスヘイヴンへの制裁措置や国際金融取引税等の国際的な方針を論じる際には国家の枠を超えた議論が不可欠だけど、各国内の内政レヴェルの福祉制度の比較ももっと行われて良いと思う。>
みわよしこ|ダイ... (52 users)
「米国人からも疑問視された貧困率と生活保護利用率のギャップ」「日本の生活保護受給者って、ずいぶん少ないんですね」「貧困率は高いのに?」→米国人から見た日本の生活保護制度への違和感(みわよしこ)
「生活扶助相当CPI」に関する上藤一郎先生の論文  要旨より。「加工方法についても」「加工統計における事実証拠の「信憑性」の必要性」  @dol_editors
>米国はどこまでも悪くなる恐れも
>日本は「生活保護基準」を守るべきとの声
みわよしこ|ダイ... (52 users) 15件のコメント
みんなの反応
年金困窮者も身体障害者も母子家庭も全部ひとまとめに「生活保護」てのが無茶な話だと思うんだよなー。それやるんならバイトだけで生活きっついのも引っ括めて支給する「ベーシック・インカム」になるべきで
法治国家かな?➡︎生活保護の利用率(捕捉率)が低いんです 政府が、生活保護の利用を抑制したいからです 公的な制度でしょう? 国が全く積極的でないので @reom11409230: 「米国人から見た日本の生活保護制度への違和感」 …”
米国人から見た日本の生活保護制度
・日本の生活保護受給者、ずいぶん少ない…
・病気を抱えたり障害者や母子世帯など、不利な条件を持つ人が多い…にもかかわらず多くの人が働いてる…
・生活保護基準が低い…豊かな国だから、もっと高いかと…
生活保護を「捕捉率100%」にしよう! まずはここから始めたい。⇒「米国人から見た日本の生活保護制度への違和感・生活保護のリアル~私たちの明日は?」
『生活保護基準』という最低限度これ以上悪くできない限度があることは米国より優れていると思う  生活保護のリアル~私たちの明日は? みわよしこ|ダイヤモンド・オンライン @dol_editors
米国人でもおかしいと思っている日本の生保の状態。
とりあえず喉を潤すためにビアカクテルを飲んでるやつが生活保護の何を知ってるのか。

生活保護なんて本来は貧困から抜け出すための足がかりとして利用するものなのに、現代では生活保護に頼りきり、生活保護...
以上

記事本文: 米国人から見た日本の生活保護制度への違和感 | 生活保護のリアル~私たちの明日は? みわよしこ | ダイヤモンド・オンライン

関連記事