TOP > 政治・経済 > 第4回[ちきりん×堀江貴文 対談](後編)自立した理想の生き方を目指す | 堀江貴文のゼロ──なにもない自分に小さなイチを足していく | ダイヤモンド・オンライン

第4回[ちきりん×堀江貴文 対談](後編)自立した理想の生き方を目指す | 堀江貴文のゼロ──なにもない自分に小さなイチを足していく | ダイヤモンド・オンライン

ちきりんさんと堀江氏の対談の後編は、伝えることの難しさから両親の話題へ。還暦祝いに「赤いマーチ」をねだったという堀江氏の母親の話に、ちきりんさんが涙しそうになった理由とは?テーマはさらに、自立の大切さや理想の生き方へと広がります。一歩を踏み出せずに悩んでいる人、必読です!...

ツイッターのコメント(70)

これを読んで、タイプにより理想の生き方は全然違うんだなって思った。違うタイプの人の本を読んで実践しても、あんまり意味ないのよね。
堀江さん並みに察しない人続出グワァーなwww
@tesuta001 赤のマーチの話、おもしろいです

---
ちきりんさん@InsideCHIKIRINと堀江さん@takapon_jp の対談で、堀江さんはぼーっとすることは楽しいと思えない、
ちきりんさんはぼーっとすることも楽しいと語っている
堀江さんの言う、楽しいの種類が自分とは違うのか
自立と行動に責任を持つこと。
僕らの老後は、受け身ではきっと生きていけなくなる。

ちきりん×堀江貴文
大好きなお二方の対談!!!
貯金なんて一切ない。収入フローを常に作るイメージ。
ちきりんさん堀江さん対談。
ホリエモンがお母さんにいまからでも起業しろって、しつこく言う訳は?/
胡散臭い顔合わせ対談www
なんの悪巧みの表向きだ?
ちきりん×堀江貴文 この「ストック型からフロー型」の考え、とても共感できる。これだけのお金があれば安心、なんてのは幻想。世界がひっくり返って円が紙くずになっても「まあこっからなんとか稼げるでしょ」と思えるスキルと自信が必要
"貯金なんかよりも、その時々になんらかの価値を生み出し続ける「フローの力」が大切になってくるんです。定年後でも、最低限の生活費くらいは自分で稼げないと、まずいことになります"

【ちきりん×堀江貴文】自立した理想の生き方を目指す
好きなことしかやらない人たちが考えてることってこんなのなんだ。
定年まで働けても
後40年ある時代。恐ろしい。
ほっこりする対談。ちきりんさん、さすが。
この対談の後編はこちら→
前半部分の「赤いマーチ」の話の分析は秀逸。ちきりんはマーケティングセンスが秀逸なんだろうなぁ。
僕はこの2人のこの回が一番好きかも→
僕の大好きなお二方の対談記事を発見した
佐藤さとるかよ。先に言ってよもうw /
ちきりんさん、深けぇぇぇぇ!!
たしかに、なにかの勲章を求める人って多い。だけど、それって空虚だよね。人に自慢したい、注目されたいというのは、"自分"に充実したものがないという裏返し。なぜ自分のことを語らないか?...
対談アプリが7gogoなんですね。 @takapon_jp
自立した理想の生き方を目指す
ちきりんさんとホリエモンの対談「自立した理想の生き方を目指す」.なるほどなーうんうんと思うところとそこまで考えられてなかったなぁと思うところとあって,すごく面白い☆
興味深い。てか、おもしろい!
@dol_editors: [週末のコラム] 自立した理想の生き方を目指す - 堀江貴文のゼロ──なにもない自分に小さなイチを足していく ”
「フローの力」は必須だなぁ。>
/テキストでの対談かー。イイネ!
1ページめの「赤いマーチ」の話は、トピシュさんあたりが編集して増田に載せるといいのでは、とか思う程度に増田脳。 堀江さん、ほんとにわからんかったのかな?
なにこの対談・・・すごすぎる//
「60歳で守りに入ったら早すぎる」なるほど、今はそういう時代になってるんだなぁ。
前編も良かったし、後編も面白い(^o^) 自立した理想の生き方を目指す|堀江貴文のゼロ─ @dol_editors
ストック型からフロー型へ。 /
「頼ること」への「責任」を取ることが、自立。なるほど。 @InsideCHIKIRIN さんと @takapon_jp さんの対談。『自立した理想の生き方を目指す』→
こんな面白い対談を読んだのは初めてでした
親にはずっと言われてきたし、言い続けてきた “@twinews1: 【経】 自立した理想の生き方を目指す - 堀江貴文のゼロ──なにもない自分に小さなイチを足していく:... ”
私はホリエモンよりちきりんに近いかも。一人でいても平気。あと、対談アプリ、超使いたい!
自立した理想の生き方を目指す|堀江貴文のゼロ──なにもない自分に小さなイチを足していく
この対談では、インチキリンは、現在殆ど仕事をせずに家に籠ったり、旅行したりする生活だと語っているが、伊賀泰代としての活動は無い事になっている為なのか(苦笑)? 自立した理想の生き方を目指す
ちきりんもホリエモンも大好きなのでこの二人の対談はすごく面白かった。けど、ちきりんの方が一枚上手かもね。赤いマーチのくだりなんかでは特に思う。|
母親のマーチの話よくわかる!
1ページ目の「赤のマーチ」についての意味は想像もつかなかったなぁ……なるほどと納得した。@lov_hors @takapon_jp @dol_editors   …
この対談はいい!長いけど最後まで読んだ|
男性性と女性性、ストックとフロー。:
他4コメント
ちきりんさんがコロボックル好きとは意外。コロボックル好きがコロボックルになるあたりは、妖怪好きで妖怪の一員になった水木しげる氏と同じか( ̄▽ ̄) 対談]
とりあえずAKBのパジャマトークって需要ありそう(見たい)
大好きなホリエモンとちきりんの対談。どちらのブログ・Twitterも勉強になる。インプットはできつつあるけどアウトプットがまだまだだー!/
堀江氏の仕事愛、半端ない。
私はどっちかというと、ちきりん寄り。
今やるべきことを100%したい。
dol_editorsさんから
面白かった!
@smileorganic: 赤いマーチが意味するもの。ウルっときてしまいました。→ ”
赤いマーチの謎解きにびっくりした。自分は堀江さんと同じ考え方。。。
ちきりんの正体=伊賀泰代

伊賀泰代氏の著書が大ヒットした理由をちきりん氏が分析するという、出来レース
ちきりんさんと堀江さんの対談の後編。面白くて、挨拶周り中に立ち止まって読んでしまいました。前編もあるようです。
最近仕事仕事って思ってたけど、そんなに思い込む必要もないと少し気が楽になった。自分は正直ちきりんさんより。
この対談シリーズ。一回目は蜷川実花さん、二回目はちきりんさん。次は誰かな。
" @toytominaga: @takapon_jp 自立した理想の生き方を目指す 堀江貴文のゼロ "
「赤いマーチ」の謎解きに痺れた。
自分も親にプレゼントしよっと。赤いマーチかなー

@dol_editors: [新着記事] 自立した理想の生き方を目指す - 堀江貴文のゼロ──なにもない自分に小さなイチを足していく ”
自立→責任→義務や償いを果たす→リーダーシップスキル→自由。
素敵な語りでしたので。
RT @dol_editors: [新着記事]第4回 [ちきりん×堀江貴文 対談](後編) 自立した理想の生き方を目指す -
面白い!!。 RT @dol_editors: [新着記事]第4回 [ちきりん×堀江貴文 対談](後編) 自立した理想の生き方を目指す -
以上
 

いま話題のニュース

PR