TOP > 政治・経済 > 生活保護当事者はジェネリック医薬品利用が原則に!?厚労省が促進する後発品処方の知られざる影響 | 生活保護のリアル みわよしこ | ダイヤモンド・オンライン

生活保護当事者はジェネリック医薬品利用が原則に!?厚労省が促進する後発品処方の知られざる影響 | 生活保護のリアル みわよしこ | ダイヤモンド・オンライン

51コメント 登録日時:2013-02-15 00:21 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

生活保護受給者に対する医薬品の処方は、ジェネリック医薬品を基本とする方向へ向かいつつある。では、ジェネリック医薬品は、本当に先発薬と比べて「同じ効能で安くつく」と言えるものなのだろうか。...

ツイッターのコメント(51)

@take_off_dress 生活保護当事者はジェネリック医薬品利用が原則に!? | 生活保護のリアル | ダイヤモンド・オンライン
先発と後発の値段以外の違いについて無知でした。

ジェネリック医薬品には、「主成分が先発医薬品と同じで安い」という魅力はあるけれども、、いつも「同じ効能で安くついてよい」といえる選択肢ではない。
・・・トヨタ自動車健保じゃ、もう数年前から実施中なんだが。本当、優遇されていますね。 → |生活保護のリアル みわよしこ|ダイヤモンド・オンライン
医療費が厳しくて生活保護を受給している方も多い筈なのですが、これもまた悪しきスティグマですな。>生活保護当事者はジェネリック医薬品利用が原則に!?―政策ウォッチ編・第14回|生活保護のリアル @dol_editors
――.. - 効果が同じとは限らない複製薬。安易に進めると取り返しのつかないことになるかも。
ジェネリックって要注意じゃん!!安いっていいことばかりじゃない、の典型。--
外用薬や血中濃度が狭い医薬品は、正直あんまりジェネリック医薬品に変えたくないな。
これ、差別的な印象もったんだけど。貧乏人はこれでいい的な。” ―生活保護のリアル みわよしこ|ダイヤモンド・オンライン ”
同意。ここに書かれていること、以前医院に勤務していたときに感じたことや、医師から聞いたことに全く合致する。 → |ダイヤモンド・オンライン
多数のジェネリック医薬品が存在するため、薬局はそれらをすべて在庫させておき、管理しなくてはならない。だから報奨的な意味合いの加算が設けられている。ところがこの加算は医療保険に付随するものなので、生活保護当事者への処方は加算対象にならない
おいらも経験上、ジェネリック医薬品は百害あって一利なし。先発品と後発品を同じ土俵で比較することはできないと思う。
ジェネリック医薬品(後発医薬品)は、本当に安価なのだろうか? 生活保護当事者にジェネリック医薬品を選択するよう求めることは、医療扶助費の抑制に役立つのだろうか? 今回は、医師の視点・薬剤師・医薬品開発 / “生活保護当事者はジェネ…”
なるほどな~。このインタビューに答えてる医師みたいに患者への効能や影響を考えて判断してくれるといいんだけど。理念で処方されてもな。 QT【生活保護】ジェネリック医薬品は本当に安くつくのか?厚労省が促進する後発品処方の知られざる影響:
選択の自由は。全ての人に関わる問題だと思った。
―生活保護のリアル みわよしこ|ダイヤモンド・オンライン @dol_editorsさん
生保はジェネリック医薬品利用が原則!? 生活保護のリアル みわよしこ 受給者に後発薬義務→結果、効果が薄く病状の長期化となると、目先で削った額じゃ足りん始末になりかねない、と。
ジェネリックを強制したがために、成分の違いから別な病気になり、却って医療費が膨らんだらアホだな。→生活保護当事者はジェネリック医薬品利用が原則に!? @dol_editors
【 厚労省が促進する後発品処方の知られざる影響】 「生活保護のリアル 政策ウォッチ編・第14回」 みわよしこ(フリーランスライター)⇒ #生活保護
記事中のA医師に限らず、後発医薬品の中止事例があった病院の割合は35%という調査があります。 そもそも健康に関わる問題であり、受給者だから権利を抑制するという考えに慎重であるべきと思います。
ケースバイケースを考慮、十把一絡げのジェネリック利用原則は逆に医療費の無駄を作る一因にもなりかねない⇒生活保護当事者はジェネリック医薬品利用が原則に!?|生活保護のリアル @dol_editors
【一般の社会人が自ら受診を抑制せざるを得ない現状を心配しろ!】 ―生活保護当事者が必要な受診を抑制することがないよう十分に留意しつつ・・・ @dol_editors
拡散希望。後発医薬品=安くていいという認識では必ずしもない、と。 ――生活保護のリアル みわよしこ|ダイヤモンド・オンライン
患者の趣味にもよると思うから先発か後発がいいか当事者にも選択させられないのか
ジェネリック医薬品の問題は生活保護問題とは切り離して論じるべき。安易にコスト削減の施策で入れるのは誤り。生活保護費削減とは別の次元の話。| 厚労省が促進する後発品処方の知られざる影響|
<ジェネリック医薬品:特許切れに伴って他社が製造可能になる医薬品。主成分は同等だが、当然違う薬である> 薬なので安全性・有効性が大切  *ジェネリック医薬品を使って。厚労省が促進する後発品処方の知られざる影響。生活保護のリアル
- 政策ウォッチ編・第14回|生活保護のリアル みわよしこ|ダイヤモンド・オンライン
私は新薬側だけどこれは言い過ぎ 》
先発薬は最適処方になってないし,後発参入がなければ先発に新薬作る動機付けがなくなるけどね.既存薬が売れなくなるからこそ新薬を製造しなければならない.金銭が準備できるかをこれにつなげるべきでない.>
【生活保護のリアル みわよしこ】生活保護当事者はジェネリックが原則に 
生活保護受給者に対する医薬品処方はジェネリックを基本とする方向。ジェネリックは先発薬と比べ同じ効能で安くつくと言えるか
d(゚∀゚)b ―♪ みわよしこ|ダイヤモンド・オンライ…
ジェネリック全般の課題、医療現場での知識や意見の違い、義務化の是非、受給者よりちょっと収入の多い貧困世帯の選択肢。/いくつもの論点があるため混乱しやすい話題をうまくまとめていて秀逸。 / “生活保護当事者はジェネリック医薬品利用が…”
みわよしこ|ダイヤモンド・オンライ
最近、ジェネリックに変えるようにお願いしたばかりなのにー(。´・ω・)
ジェネリックが本当は安くないとか厚労省がうんぬんとか言う必要はない。問題は薬を選択できないということじゃないのか?ならそれを正面から訴えたほうがいい。
生活保護に限らず、後発品ごり押し自体に問題ありかと。
“ みわよしこ|ダイヤモンド・オンライ”
“ みわよしこ|ダイヤモンド・オンライ”
みわよしこ|ダイヤモンド・オンライ
別の角度からこれは問題ありと思った。そもそも、後発薬品は推奨されはするが、後発品選択は患者の自由であり、人権問題だろうと。生活保護は生存権を保障するものなのに、薬剤選択が不可なら生命に関わる場合も。 / “生活保護当事者はジェネリ…”
@KentaroSato こんにちは。拙記事でご著書に触れました。お目通しいただけますと幸いです。
以上

記事本文: 生活保護当事者はジェネリック医薬品利用が原則に!?厚労省が促進する後発品処方の知られざる影響 | 生活保護のリアル みわよしこ | ダイヤモンド・オンライン

いま話題の記事