楽天が携帯料金「0円廃止」、ポイントに続く“改悪”を勝機に変える2つの鍵 | 今週もナナメに考えた 鈴木貴博 | ダイヤモンド・オンライン

ツイッターのコメント(12)

その前に租税回避行為して隠し資産を吐き出せ!
そもそも端末に値引き上限入れたせいで、積極的な値引きを作れずに価格下げになってしまったのが、参入発表のときと比べると負担
「おいしそうな餌で釣って、少し経つと改悪する会社」
そんなイメージが付くのが、一番のマイナスだと思う。
これまでは餌に釣られて利用者が増えただろうが、楽天モバイル問題に続いて、ポイント制度変更。
これから利用者が減るのでは?
つながらないとおもってるから?バカ言うな
田舎はつながらんわ。
2022年は「値上げに成功する企業が勝つ」というのが私の予測。
すべてのコストが値上がりする中で、値上げに失敗する企業は生き残れない。
では楽天の場合はどうか?について分析してみました。
サントリーも株価上がり続けているもんな
“楽天モバイルにとって最大の誤算は、菅義偉前首相が肝いりで携帯3社に大幅な値下げを指示したことでした。”
--
5G整備は東京近辺は一息ついて、次は地方メインに行っている様だけど、やはり4Gプラチナバンドが欲しい……
基地局も少なくプラチナバンドもない楽天が首都圏以外は使い物にならないのは当たり前の話。ポイントに振り回されて不便な生活を強いられるのは馬鹿らしいと思いませんか┐(´д`)┌
ダイヤモンド・オンラインで読まれた記事ランキング第2位!
“実は、今でも楽天モバイルの料金は、あらゆるユーザーセグメントで最安//つながらないと思っているからこの価格優位性が新規ユーザーに訴求できていない”

以上
 
PR
PR