韓国大統領選で「与党惨敗の危機」、野党候補一本化の行方を元駐韓大使が解説 | 元駐韓大使・武藤正敏の「韓国ウォッチ」 | ダイヤモンド・オンライン

ツイッターのコメント(11)

ヤメレ

イ・ジェミョン当選で国交断絶が両国の国益です👍
※ブンザイエンの意志を継いだ反日主義が政権をとってくれると綺麗に縁が切れるのに!
いや、どうでもいいよ。
どれが大統領になっても韓国人から小中華思想が抜けるわけじゃないからね。
誰が成っても腐敗の国、大統領を殺す国、韓国、まあがんありなはれや
武藤正敏の韓国ヘイト。韓国大統領選で与党候補が勝とうと、野党候補が勝とうと、それは韓国民の決めること。おまけに、韓国の大統領選挙には致命的な欠陥があるとのたまう。そんなことは韓国民に任せておけばいいことであって、武藤正敏がとやかく言うことではない。
「現在の双方の動きは駆け引きであり、いずれ一本化に向けて動きだすものではないだろうか」
「安哲秀氏としては…尹錫悦氏と国民の力を支持する姿勢を示し、恩を着せながら降りることになるのであろうか」
韓国大統領選で「与党惨敗の危機」 元駐韓大使・武藤正敏

とにかく民主改革派の文在寅さんが憎くて、嫌いで仕方がない武藤正敏さんらしい論考。それはそうだ、勲章をくれた朴槿恵さんを監獄に入れたのだから。もっとも、彼女を特赦をしたのも文在寅さんですよ。
ダイヤモンド・オンラインで読まれた記事ランキング第2位!
この方は希望的観測が多いので、どう展開するか、黙って結果を待ちましょう。
なんか韓流ドラマみたいだな(笑)
投稿時間:2022-02-17 05:27:59
以上
 
PR
PR