北朝鮮伝統の「ミサイル芸」、日本の国政選挙のタイミングに合わせる深い理由 | 情報戦の裏側 | ダイヤモンド・オンライン

衆議院議員選挙公示日である10月19日午前、北朝鮮が日本海へ向けてミサイルを発射した。金正恩氏はこれまでも日本や韓国が国政選挙を意識したスケジュール感でミサイルを打ち上げてきた。これは北朝鮮の巧みなP...

ツイッターのコメント(27)

プロレスだよね
北朝鮮のミサイル芸は保守政治家への援護射撃
安倍・高市が、北朝鮮を支えている‼
北朝鮮独裁政権とその軍拡路線持続には、
敵対的緊張関係の存在が必須。
(それは日米の軍需産業や極右政策の拡大にも必須。)で、いつもの選挙前のミサイル発射だ。
どうせ、?
韓国じゃ だからね。
なんだかんだ、自民党が都合悪い時や選挙前になるとミサイル射ってくるもんな。
北朝鮮に操られてはいけないね。高市早苗さんの支持者はよく考えよう。
なるほど、あれは一種の芸だったのか。

北朝鮮伝統の「ミサイル芸」、日本の国政選挙のタイミングに合わせる深い理由 | 情報戦の裏側 | ダイヤモンド・オンライン
何を今更w👋
日本政府 「もしもし、ミサイルまだですか?」
北朝鮮政府「さっき出ました」
北の挑発に乗ってはいけないということですね。即ち、安倍ましてや高市は排除しないといけないということ。

北朝鮮伝統の「ミサイル芸」、日本の国政選挙のタイミングに合わせる深い理由 | 情報戦の裏側 | ダイヤモンド・オンライン
ミサイル技術を誇示する事で、自国の体制強化
ミサイルを撃った事に対して、日本から譲歩を引き出す威圧外交
弱腰のムン・ジェインに対しての対応を見ると、日本の左派野党じゃダメって事か。
 
PR
PR