トヨタを襲う「新・六重苦」!日本企業が脱炭素地獄に転落するもっともな理由 | 脱炭素地獄 | ダイヤモンド・オンライン

トヨタ自動車は「脱炭素地獄」に耐えられるのか。トヨタは、グループ・サプライヤーへの炭素削減のプレッシャー、欧州・中国に仕掛けられたEVシフトのゲームチェンジ、半導体・車載電池の欠乏、電力コスト高騰によ...

ツイッターのコメント(3)

さよか…世は情けと参らず。前門の虎、後門の狼???
>きっかけは、19年の欧州グリーンディールだ。環境負荷の低減を経済成長の糧にするグリーン経済戦争が勃発。脱炭素をお題目に掲げながらも、その内実はエネルギーと技術の覇権を懸けた国家間争いである。
以上
 
PR
PR