トヨタ、NTT、東芝…量子技術開発に日本企業が「護送船団方式」で動く理由 | 最強の理系人材 量子エリート争奪戦 | ダイヤモンド・オンライン

オールジャパンで量子技術イノベーション立国を目指す――。トヨタ自動車、東芝、NTTなど日本を代表する大企業が、量子コンピューターの活用に向けて集結した。産業界が“巨大護送船団”方式で動きだした背景には...

ツイッターのコメント(34)

音頭とるだけなら良いんだけど・・・
その前にスパイ防止法の制定が急務。できれば中国共産党&朝鮮人排除も法制化を
何故か期待できない。
大丈夫かな〜

日本語の原理原則の角度から
見れる人いないだろうし。
IBM Q で量子コンピュータいじってみたけどさっぱり分からん。
量子ゲートって何だ!?
どうやったら「Hello World」出せる!?
何度目だろ?
「オールジャパン体制」が駄目フラグだといつまで経っても学ばない。
頑張って欲しい。国産量子コンピューター!!
あのなぁ。。。
今の状況を作った元凶達が何を言うんだ?白々しい。
これは酷いよ、欧米中に負けるね。
アホだな
トップだった半導体はアメリカに潰されて液晶技術も他国にすっぱ抜かれた
穴の空いたバケツに水を入れても貯まるわけない
まずはスパイ防止法を固めろよ
 
PR
PR