なぜ、できる人は「52分やって17分休憩」しているのか?ランチタイムにできる最高の休憩法 | スタンフォード式生き抜く力 | ダイヤモンド・オンライン

ツイッターのコメント(23)

褒めてください

最近ずっとこの方法試してるのですがまったく集中力が切れない

①52分タスクに集中
②17分休憩(自分の場合はここで筋トレ)
③これを繰り返す
④何セットか記録で可視化

アメリカのIT企業成績上位者はこの方法を実践してるみたいです

ご参考までに
人って練習する時より休憩の時の方が成長するらしい
うちの会社これやってるな…タバコ吸う人は下の階に降りていくのに10分以上はかかってはる。(歩いてる)
なるほどなー
確かにと思ったのですやってみる
52分も集中できるか!!!
〉こんな感じで、運動→自然→マインドフルネス→雑談→エンタメのテクをふんだんに盛り込み、日頃の休憩時間に応用してみてください。

…出社時は上記が“自然”とできていた。勤務形態の変化(在宅勤務)が生じた今、“意識”したい。

◆ランチタイムにできる最高の休憩法
歩いたりするのはかなり自然にやつてきてます
細かい時間は別として、休憩はやはり大事 / なぜ、できる人は 「52分やって17分休憩」しているのか? ランチタイムにできる最高の休憩法 (Diamond Online)
これ在宅勤務の時はこんな感じで休憩取り入れつつやる時はやるって出来てたんだけど、出社しちゃうとサボり過ぎって見られそうで上手く出来ない。
今からトレーニングなので、あとでゆっくり読もう。
スタンフォードのライバル校でも、運動→自然→マインドフルネス→雑談は毎日応用している。
会社員だと休憩のパターンって45分とか60分が多いからね。途中の休憩も10分とか15分。人それぞれ集中できる時間って異なるだろうけど、少なくとも効率的な取り方とはかけ離れてるんだよね。
52分17分休憩か!
なるほど。
できる人ほど1日の生活リズムにこだわっている印象。
なぜ、できる人は「52分やって17分休憩」しているのか?

別に何分でもいいと思うんですけどオンオフを定期的に切り替えるべきだと思う。集中力も効率も全然違う。でも自席で気を抜くなら会話は小声でね。忙しいときにくだらない話されるだけでも周りはイラつくよ。
運動 雑談 自然を見る 娯楽 瞑想
全部じゃなくていいから一つ、まず雑談から明日やってみよう / なぜ、できる人は 「52分やって17分休憩」しているのか? ランチタイムにできる最高の休憩法 (Diamond Online)
休憩は本当に大事だと度々実感する。
与えられた8時間の間に全てを凝縮し最高の成果を出す!
私は常に上記に特化して仕事をしています。
最強の漢になりたい!
僕は休憩時間もニュース見るのに時間を使ってるからダメなんだな。

まぁ一時期はコロナのニュースをキャッチアップするのにうまく使えていたけど
17分やって52分休憩してるみなさん!?!?😇
以上
 
PR
PR