テレワークでは上司と部下の「個別ミーティング」が重要な理由 | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン

ツイッターのコメント(10)

そりゃそうでしょ…(-.-;) / (Diamond Online)
これやろう!
インタビューの時におぼえた違和感。

"カメラの位置は、台などを利用して目の高さに合わせて設置しましょう。"
部下の立場からすれば1on1で上司の自慢話をされるのはたまったもんではない。正直過去の話はどうでもよいので、このチームをどうしていきたいかなど将来を見据えた話をしてほしいというのが本音。1on1を設定するだけではなく、会話の内容なども設計する必要がありそうですね
間違い無い!
今年の新人教育に頭抱えていたが、週に一度の個別ミーティングで主体的に働いている。
毎日話す機会を設けるべきですね。
風の時代突入という記事にて見えないものの価値が重要になるとありました。物理的でないマネジメント方法をもっと研究したいものです。
「個別ミーティング」が重要な理由 →今日も張り切ってテレワーク!
〉一番のポイントはカメラの位置です。ノートパソコンを使っている場合は、カメラのレンズが顔よりも下になる場合が多いでしょう。

小さい気遣い大事がですよね。
テレワークとか個別MTGの前に、信頼関係なのでは(´・ω・`)??
以上
 
PR
PR