TOP > 政治・経済 > 【大学入試2021】初めての「大学入学共通テスト」に潜む闇 | 2020年代の教育 | ダイヤモンド・オンライン

【大学入試2021】初めての「大学入学共通テスト」に潜む闇 | 2020年代の教育 | ダイヤモンド・オンライン

緊急事態宣言が再発令され、対象地域が拡大される中、2021年1月16日・17日に、初めての「大学入学共通テスト」が実施される。その前身である「大学入試センター試験」の時代から、表立っては誰も触れてこな...

ツイッターのコメント(12)

英語の民間試験導入の経済的格差って、単なる受験料と違うねん。オイラみたいにド田舎に生まれると、英語資格試験の受験は泊りがけになるねん。ちょっとイラっとした
何故皆んなが同日に一斉に受ける必要があるのか疑問しかない。文科省がずっとやっていることだろうが子ども達を危険に晒してもデータ集約する必要があるのだと思う。
この人たち、本気でこんな風に思っているのだろうか。
だとしたら何もわかっていないこの方々の進路指導の方がよっぽど素人。
大学通信も会社の信用が揺らぐような対談だけれどそれでいいのだろうか。
なんかめっちゃ誇らしげに自分の解釈述べてるけどほぼ間違ってるんだが....(現役生)
元は経済誌だった面影すらないぐらい激しく阿呆な原価主義をやっている。「 | ダイヤモンド・オンライン」
あまりにいい加減な内容に言葉を失う。
大学通信の安田さん、相槌打っている場合でなくない?
この記事は、第1日程を選んだ人を不安にさせる罠ですよ。受験生は無視してね。
こんな認識で教育ジャーナリストなんか務まるということに驚いた。👉
言葉を選ばずに発言すると…
ボ●老人のピントのズレた会話。現場のことを何一つ知らずに、わかろうともしてない。会話の中身もちぐはぐだし…。よくこれ表に出したね
この対談,受験生の志や都合は何も考えておらず,机上の空論以下。有体に申し上げて読む価値ないですよ。
承前)通読したけど、何が「潜む闇」なのかさっぱり分からなかった。無志願受験者が約3割存在していること? それってシンポジウムでも言えることだから闇でも何でもないよ。受験生は惑わされずに頑張って!/初めての「大学入学共通テスト」に潜む闇 ダイヤモンド
安田 「信じられないことにセンター試験では0点がいました。寝ている受験生がいる、本当に白紙で提出する人がいるのです。」

→ 信じられないのは、その事実ではなく、一定のこういう層を合格させている学力不問型選抜。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR