TOP > 政治・経済 > Go Toトラベルを批判した小池都知事の「変心」で問われる説明責任 | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン

Go Toトラベルを批判した小池都知事の「変心」で問われる説明責任 | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン

「冷房と暖房を両方かける」――。そんな言い回しで「Go Toトラベル」キャンペーンを強く批判していた小池百合子東京都知事だったが、何の説明もないまま容認に転じ、都独自の補助までしている。さらに、新型コ...

ツイッターのコメント(23)

>小池知事が過去の発言をまるでなかったかのように振る舞うことについては、築地市場移転問題の際にも指摘した

>しかし、7月の「冷房と暖房」発言自体を打ち消し、まるで塗り替えるかのような思考回路が、想定問答を作成する都の事務方にまで及んでいるとは深刻である
Toを批判した小池都知事の「変心」で問われる説明責任 | News
「冷房と暖房を両方かける」――。などと言ってたのに「Go Toトラベル」を強く批判していたが都独自の補助までしている。
さらに、コロナ対策の検証に関する民間調査への協力姿勢についても疑問符が付いている。
「小池知事の「 To批判」は、菅氏が総理への階段を駆け上がるにつれてトーンダウンし、就任後は完全に息を潜めた。そして(略)まるで以前から推進派であったかのような姿勢」「調査に協力せずに「評価がちぐはぐ」「事実誤認や誤解」などと反論(略)Go Toと民間コロナ臨調…」
ワイドショーと連動してる中身空っぽだからな。
小池都知事の座右の銘が「前言撤回」だということを知らない記者が書いたのかな?

菅義偉官房長官(当時)が新型コロナウイルスの感染拡大を「圧倒的に東京問題」と発言、小池知事は「冷房と暖房と両方をかける」と批判、今は「もっと楽しもう! TokyoTokyo」
この記事面白い。
過去の発言をなきものにするかの対応といい、首相も応じた民間のコロナ対応の聞き取り調査を拒否したことといい、小池都知事の振る舞いはもっと問われるべきだよ。この報告書の報道あった時にも気になったのよ、小池さんは?って。
小池都知事:
 「ファジー制御の空調機を導入しました。」
庇う気は更々無いけど、AB型か?
(合理性優先でその為ならコロコロ言論も考えも変えるよ)
東京都民の方々には読んでほしい記事
小池知事のただ一つの「業績」は無駄に騒ぎ立て、豊洲市場移転を遅らせたこと。この無能な知事を都民は選ぶべきではなかった。
小池百合子と舛添要一。東京都民の見る目が無いのか、日本の政治家がクソばかりなのか。
築地と豊洲の時からずーっと言っているけどね
小池都知事では力不足ですよ
得意技は
現場を無駄にかき回すだけ
いつの間にか変心した小池都知事
すげえ!知事のカンニング用紙を開示→ 小池知事10月9日の記者会見、手元でガシャガシャとさせていた想定問答を情報公開請求したところ、民間コロナ臨調に関する質問について以下の回答が書かれていた(下写真)
物忘れの激しい東京都民は目の前のニンジンに夢中で小池氏の過去の発言なんか覚えてないって…
小池知事よ、東京都民は、再度自粛しろ、 感染者が増えてるやないか
マスコミと一緒やな

Toトラベルを批判した小池都知事の「変心」で問われる説明責任(ダイヤモンド・オンライン)
フリップ芸人の虚言癖お婆さんに多くを期待するのは酷ですね‼️
まぁ、こんなもんだ。
小説家知事が米国で宗主様五輪やらせてと頼み込み、女性国会議員が知事職に色気出してやった結果がこれだ。政治をなめてる奴らばっか都知事やらせるんだよな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR