地銀再編が菅首相誕生で本格化、加速する地方エリートたちの没落 | 今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ | ダイヤモンド・オンライン

各地の地域経済を牛耳ってきた地方銀行、地元世論を形成してきた地方紙、そして老舗の暖簾を武器に商業地の顔役を果たしてきた地場百貨店――。時代の変化に対応しきれず没落の危機にある地方エリートの現状を追いま...

ツイッターのコメント(12)

やっぱ、地銀とか個人経営店終わってしまうんかねー
この前お金を出しに出向いた時に、紙に書く数字を2度ほどなぞっただけで「書き直し」と言って新しい紙を出してきやがった!シネ!😡
ダイヤモンド・オンラインで読まれた記事ランキング第2位!
地銀や地方紙、地方百貨店の「エリート」だけが没落するのならばいいが、問題はこれが政府に見捨てられた地方の中小企業や地方経済そのものの崩壊の別の側面でしかないことだ。
★地銀再編が菅首相誕生で本格化、加速する地方エリートたちの没落|
地銀の再編によって誰がどんな利益を得るのか?シンプルな問いに誰も答えてはいない。再編を主導する側の銀行の経営陣と金融庁くらいか。かつての国際競争力を高めたメガバンクの統合とは趣きは異なる。地域の顧客が真に必要と判断するなら利潤を与える。決めるのは顧客だ。
レールなんてないことに早く気づいてほしい。
4436 ミンカブ
意外と菅内閣の影響あるかもね。

|
各地の地域経済を牛耳ってきた 地方銀行、地元世論を形成してきた 地方紙、そして商業地の顔役を果たしてきた 地場百貨店
時代の変化に対応しきれず没落の危機にある 地方エリート の現状を追う



岡田悟
→「規模の小さな金融から整理」は新首相の経済に対する基本姿勢だろう!経営状態よりは「規模」を重視。
地方の県だと、地場の銀行が間違いなく企業規模としては一番大きいと思うんですよね。
そこがなくなるというのは地方の財政自体苦しくなることに繋がらないのかな。
以上

関連するニュース

 
PR
PR