TOP > 国際 > 米国は中国に「事実上の宣戦布告」、日本は絶対中国側に付いてはならない | ロシアから見た「正義」 “反逆者”プーチンの挑戦 | ダイヤモンド・オンライン

米国は中国に「事実上の宣戦布告」、日本は絶対中国側に付いてはならない | ロシアから見た「正義」 “反逆者”プーチンの挑戦 | ダイヤモンド・オンライン

マイク・ポンペオ米国務長官は7月23日、中国との対決姿勢を鮮明にした演説を行うなど、米国と中国は急速に悪化し「戦闘のない戦争」状態にまで発展している。今後、日本はどうすべきか。...

ツイッターのコメント(94)

政治体制が違うから日中の自由度が違うのは仕方がない、というツイートを拝見した。そういうことではなく、中国は日本やアメリカなどの自由主義陣営の研究開発分野を含めた自由をさんざんに享受しながら、自国に来る外国人には自由をロクに認めないのが不公正だと思うのです。
@senranwomatsu @loveyassy 実は「左系のチャイナ御奉仕」現象こそ🤑
1972年昭和47年~2020年令和2年🇨🇳全体主義のチャイナ御主人様期のOSがアンインストールされない😍パラレルワールド並行時空「つまり、昭和です。」ポンペイオ国務長官が冷戦宣言で鋭く看破❣
本当に中国とアメリカは戦争するんやろうか…💧

そして日韓もアメリカの指令に従う日が?
米国がオバマ大統領時代に南沙諸島の中国侵害から、尖閣諸島、沖縄、の奪還、台湾、の奪還を目指すになり度が過ぎる。
@misaki29191788 北野幸伯……
自称「国際関係の研究者」かぁ。
アメちゃんの怖さは日本が一番知っとる❗️
日本の本当の怖さはアメちゃんが一番知っとる❗️
米国🇺🇸は中国🇨🇳に「事実上の宣戦布告」日本🇯🇵は絶対中国側に付いてはならない(北野幸伯)
…米国が本気になったきっかけは、2015年3月「AIIB事件」;英国、フランス、ドイツ、イタリア、スイス、オーストラリア、イスラエル、韓国など「親米諸国」が、米国の制止を無視し…
アメリカは中国共産党を滅ぼそうとしている。日本は習近平を国賓として招いている場合ではない。自衛隊はアメリカと共に南シナ海で中国と戦え。中共軍を撃滅せよ。分かってる?安倍首相!

■米国は中国に「事実上の宣戦布告」、日本は絶対中国側に付いてはならないSmartNews
ハンガリー・ポーランド(法の支配の侵害)・ドイツ(そのイネーブラー)

とかけて

中国新疆ウイグル強制収容ととく

そのこころは

アウシュビッツ

元枢軸国のイタリアも一路一帯で中国共産党寄り

私は中国共産党に支配された地球に未練はない
客観的に見て中国に常識は通じるない。平和ボケした日本をねじ伏せるなんて今なら簡単なことだろうな。。トランプが選挙で負けた場合はどうなる?
財界も親中!政治屋さんも親中!官僚も親中反日ばかり!
日本も南朝鮮と同じ様な全体主義共産独裁国家になりたいのかね?
米国は中国に「事実上の宣戦布告」、日本は絶対中国側に付いてはならない(ダイヤモンド・オンライン)日米安保、日米同盟がある限り、日本は米国を裏切れない。が、安全保障とビジネスは別とばかり、勝手な解釈をしているのが日本政府の現状だ。安坐保障あってのビジネスだ。
なんで日本人の政治家が言わないの❣️
我が国
求められる
必要不可欠
現代中国習近平独裁政権は
!
我が国は絶対中国側に付いてはならず!
ロシアから見た正義?
反逆者プーチン挑戦
こりゃ当然の話なんですが、いまだ日本の中には得心できていない人も少なくないようで・・・。>
これをやろうとして
中途半端になった
政権がありましたね

結局
戻るも地獄
進も地獄

前門の狼
後門の虎

トラストミーとか
言ってた政権ですね
Wed, Aug 5, 2020 -

● 米国と中国がついに武力戦争が始まった

● 我が国は米国を敵とするか。中国を敵とするか。そして、我が沖縄県知事は中共に着くのか…❓

● 確実に中共は沖縄を取りに来る
歴史の繰り返し?日独伊三国同盟の再現?
客観的に見れば…
①独のズデーテン併合=中国の南シナ海侵略
②独のユダヤ迫害=中国のウィグル民族等の弾圧
③独を米国の経済界等が民間支援=ウォール街等の国際金融界の中国支援
④対独宥和政策(ミュンヘン会談)=対中友好政策
大東亜戦争の敗戦原因のポイントを押さえているお方なら、説得性のあるレポートだと評価するでしょう。

歴史知らずは、将来を語れません。
USA S⭕S
拡散お願い致します❗
リアル:情報提供誠にありがとうございます。
北野幸伯

米中冷戦において日本は米国の反中同盟に参加すべき。理由は米国は同盟国で日本への侵略は考えていない。また、この冷戦は米国が勝つからだ。今度は負ける側についてはならない。
そうしています。
よく聞け‼️日本の腐れ親中派議員😤ポンペオ国務長官の発言を破り今までの様に中国へ媚びを売っていたら国益を損ない日本国民に多大な迷惑をかけることになる‼️脳裏にやきつけとけ💢
当然でしょう!!
中国についた時点で日米同盟が破棄されます!
中国側についたら終わりでしょ
やっぱり素人目線でもアメリカだよ。
情報戦で中国がアメリカに勝つのは難しいだろう。理由は単純で、中国が実際に「悪いこと」をしているからだ。
|自由世界はこの新たな圧政に勝利しなくてはならない。「日本には沖縄の領有権はない」尖閣を露骨に狙っている中国。
尖閣のことって野党もメディアもあんまり騒がないのは何でだろ?話題はどちらもコロナばかり。
私は誓ってウヨではない(ウヨも右翼も大嫌い)し、トランプも嫌いだ。しかし中国は既に現実の巨大な脅威(資源、領土、経済、環境、病気等)になり、独裁者習近平に世界中がカネの力で平伏すのは耐えられない。私はこの記事に限っては完全に賛成する。
いよいよか❗
トランプ対習近平👀‼️
まさに歴史の岐路ですよね
🍔🍙殺伐期から現在までの総まとめ
+🍔&🐼の金銭組の現在に至るまで

べにち民の復習教材
習近平総書記は、破綻した全体主義のイデオロギーの真の信奉者だ。中国の共産主義による世界覇権への長年の野望🤔
日本は絶対中国側にも米国側にも付いてはならない!特に米国の国益に利することは、日本の国益には絶対にならない。
第二次対戦時の愚かな選択は二度としてはいけない‼️
自由は独裁者には負けない>
米国は中国に
「事実上の宣戦布告」、

日本は絶対中国側に付いてはならない‼️

当たり前だよな〜経団連😎😤
ダイヤモンドオンライン北野幸伯さんの記事。

日本は今はしっかりと米国に付いて行ってる気がするけど、次の総理でどうなるか心配。
媚品共勢力を駆除せよ
この考察は、然るべきであり、異論を挟む余地はない。
日本を「仮想敵国」にしている国と、日本を「同盟国」と呼ぶ国、どちらが味方か、小学生でも分かるだろう。
少し長い文章ではあるが、読んでみる事をお勧めする。日本が非人道的な、中共側に着くことなどは断じて無い。
ただし戦勝国になる為等ではなく、それが真っ当な選択だからだ。
第二次大戦では米国が中国を庇って日本と対立し、現在の今回は米国が中国と対立し日本を仲間に引き込むという歴史的な真逆、そして相変わらずロシアのズルさ、とか。🙀
米国は中国に「事実上の宣戦布告」日本は絶対中国側に付いてはならなず| ロシア |
ですよねぇ〰️付いたら🐴🦌
習近平はクソだ。
媚中人員を政権から排除する、スパイ防止法を一日も速く!
日本はなぜ中国寄りになるの⁉️🤔ホントやめてほしいわ😭💦そんなに中国と仲良しが必要❓※食糧問題※経済※😈※デジタル戦争…日本がこれ以上悪化を辿るのはイヤよ(>_<)
良記事。日本人としてコレは読んでおきたいですね。なぜ、米国が中国に今までにない対強硬姿勢を強めたのか。実は、何年もの蓄積、鬱積があったことがよく分かります。我慢の限界を超えたということですね。
日本国民はアメリカ寄りだが、安倍政権は中国寄り!
安倍政権に日本の未来を委ねる訳にはいかない!
もっと見る (残り約44件)
 

関連するニュース

いま話題のニュース

もっと読む
PR