TOP > 政治・経済 > 仕事ができる人が“[Alt]キー”の上に“左手の親指”を置く理由 | 脱マウス最速仕事術 | ダイヤモンド・オンライン

仕事ができる人が“[Alt]キー”の上に“左手の親指”を置く理由 | 脱マウス最速仕事術 | ダイヤモンド・オンライン

「マウスを使わずにパソコンの操作をする」。最近、この「脱マウス」への関心が高まっている。新刊『脱マウス最速仕事術』を上梓した森新氏は、その背景には、マウスとキーボードの間を手が幾度となく行き来する「時...

ツイッターのコメント(30)

>年間88万回ものクリック数を削減、「年間120時間のムダ」を解消

削減対象がマニアックw
本買いました。今度こそ脱マウスできそう。この本に書いてあった「脱マウスに挫折する理由」が、その通りでした。Excel、Word、PowerPoint、Zoomの本も書いて欲しいです。
:仕事はできないが、その指の位置だ。ブラウザからすばらく仕事アプリに切り替えるからね
無意識にAltキーの上に置いてるかも
いや、確実に置いてるな!
仕事できる人になりたくてAltの上に親指置こうと思ったけど、変な方向に曲がりすぎて無理だった件(HHKBユーザー)
そもそもショートカット使ってる人居ないぞ。とかって仕事が出来ないわけでも無いので”特定タスクが早く出来る人”みたいなタイトル端折りなんだろな
知らなかった…、そうだったんだ。>
>マウスをなるべく使わない

こういう工夫ができるのか面白いな

と思った
んなわけない。
まあAltTabはよく使うけど、ホームポジションは人差し指にF、Jだなあ。
こういうの見るたびに思うけど
GUIもマウスも歴代のユーザが便利になるように発明したものなのよ
別にいいじゃん便利なら使えば

だいたいマウス使わないメリットが
『 マウスが置きづらい場所でもストレスなく作業ができる』
広い机買えよ
意味わからん
年間120時間削減ってどんな仕事してる人なん(笑)
経理とかひたすらパソコンで仕事する人?
パソコンいじる時間年間120時間なくなったらしごとなくなりそうやわ🤤
茶番みたいなポジショニングを提唱するのはやめてもろて。。
これほど激しくどうでもいい記事も珍しいw文章は打たないんだねw/
新しいPCで一番最初にやるのって、CtrlとCapsの入れ替えだよね。
あと、僕は5ボタンマウスを使っていて、ブラウザの進む/戻るに割り当てられているボタンを、仮想デスクトップの切り替えに割り当ててます。
これ、推奨初期位置(左小指をCtrlに置く)は左手首にかなり負担かけるので、めったに使わないCapsLockとCtrlのキーアサインを入れ替えて使うのがいいと思う。
飾りだとしか思ってなかった
アルトだと思っていた
マニアックな感じがする

Altキーあるある

使い始めたら極めて必須度が高い有能キー
画面切り替えそんなに使ってなかったな

アルトを左手の親指か〜
やってみよ。
業務の9割がパワーポイントだからかな?
脱マウスよりもタスクバーの方が早い
仕事をする気はサラサラ無いのでWASDがホームポジションです
まず、JIS配列を使う事をヤメルのが第一歩かな。
ここまでやっておいて、なぜCapsLockをCtrlに割り当てないのか
覚えておいて損なし👌
なるほど🥝仕事ができる人が“[Alt]キー”の上に“左手の親指”を置く理由(ダイヤモンド・オンライン)
いや、ホームポジションやろ。 Alt よりは Ctrl の方が多用するから Caps と Ctrl は swap するし
ないわ。FとJキーに突起があるのをなんだと思ってるのか
(ダイヤモンド・オンライン) 「マウスを使わずにパソコンの操作をする」。最近、この「脱マウス」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR