TOP > 政治・経済 > 山中伸弥教授「コロナ死者10万人も」発言に見る政策立案の機能不全 | 上久保誠人のクリティカル・アナリティクス | ダイヤモンド・オンライン

山中伸弥教授「コロナ死者10万人も」発言に見る政策立案の機能不全 | 上久保誠人のクリティカル・アナリティクス | ダイヤモンド・オンライン

山中伸弥・京都大学教授のある発言が物議を醸している。「8割おじさん」こと西浦博・北海道大学教授との新型コロナウイルスに関する対談の中で「対策をしなければ今からでも10万人以上の死者が出る可能性がある」...

ツイッターのコメント(24)

“対策を取らなければ”という現実と異なる仮定を置いて”コロナで10万人死亡も”なんて、世の中を混乱させる意図があるんじゃない?
この2人…
@nishiurah 3週間経ちました。
経過を詳しくアナウンスお願いします。
@KDystopia @Isseki3 こ綱引きが今も政府内で行われているのかと。「ある政府関係者に聞いたことだが、首相官邸がコロナ対策で、非常に悩まされたことの1つが、「厚労省の技官→専門家会議」というルートから官邸に上がってくる情報が、経済無視・疫学重視ともいえるものばかりだったことだ」
#ミスターサンデー 西浦教授は対談の中で

「日本人の死亡リスクが海外よりも低いということはなさそうだ」

「ファクターXがあるかどうかは検証の途中。それまでは万人単位の被害が日本でも十分に想定される」
5ページ目以降が著者が訴えたかったことの本丸なんでしょうが、前半はだいぶミスリードですね。議論のインパクトは前半の方が大きいのに。残念。
政治に関心持っちゃったのかなー > 「10万人以上の死者」の指摘も、根拠は何も提示されていない。
> だが、山中教授は「感染症」の専門家ではなく、自分で新型コロナウイルスの研究をしているわけではない。
"コロナ死者数41万人超"の西浦教授vs山中教授"市中感染拡大中.対策しないと10万人以上の死者"
狼少年2人のYouTube対談^^彼らに聞いてみたいのは,
-そもそもPCRは何を調べているのかご存知?
-生存率99%以上の感染症というのは,要するに風邪では?今後10万人が死ぬという根拠は?
今日は東京で280人以上、検査してない感染者およそ4万人。この状況の中Gotoやったら結果みえてるよね( ^ω^)・・・
山中君!君は日本で一番いい加減な発言をした北大教授に合わせるつもりなのかね?君がバカなのはもうわかった。引退しなさい。ノーベル賞もらったんだし、思い残すこともなかろう
ダイヤモンド・オンラインで読まれた記事ランキング第2位!
ー山中伸弥教授「コロナ死者10万人も」発言に見る政策立案の機能不全ー🎈未知のウィルスだからといってエビデンスがないとどうかと思う。⛓日本の官僚組織の硬直が突発的な問題対応が出来ず。
ちょっと議論が乱暴か。

専門家会議は疫学の観点で見解を示せばよい。
そこに社会・経済的視点を加えるのは政策立案部門の役目だ。

「無対策なら死者42万人」で問題あるなら厚労省は西浦先生に〇〇の対策をしたらどう予測が変わるか出し直してと指示すればよいだけ。
防疫か経済かのバランスをとる努力を放棄して経済に舵を切ったように見える政策の変更。お決まりの「丁寧に説明」と言うだけで根拠を示した説明はない。対立や印象操作は止め互いを尊重して議論すべき時。|
←山中氏も予算には苦労してるから官庁に協力するのもやむを得ないのかも知れないが、根本的に議論の進め方が支配されてるから結論ありきの議論になる。
まだまだ分からないわけですので根拠の怪しげな楽観的な予測で手酷く敗戦するよりは、厳重に備える方がよほど良いのではないかと…(´ー`)
感染症と経済活動低下のどちらがより多くの人を死に至らしめるか、判断は難しいだろうね。
難しくてもそれぞれの根拠を示してもらうのがいいなぁ。
それぞれでタイムラグがあるだろうから巧くすり抜けたいね

山中伸弥教授「コロナ死者10万人も」発言…
オーバードクター問題は、彼ら研究者をキャリア形成に資する形で行政職員として受入れることで、緩和された可能性がある。審議会を裏で操る行政職員を多様化させることで政策のレベルアップも図れたかも。
日本の行政の後進性がよく分った。筆者は、「アベ政権の機能不全」と言って済ませられない「日本の行政の後進性」を具体的に指摘していた。重要文献、重要記事、中山・西浦対談などの記事・動画に辿れるので、是非読んでほしい。
だから、このままだと日本でもアメリカ並に10万人死ぬって言ってるじゃん。

ノーベル賞級の科学者が、最悪を想定して警告してるのに、政治家に黙殺されるんだよ。
→都は感染者数が前回ピークを既に超えているのに、「PCR検査数が増えたから」なんてピント外れの言い訳でごまかそうとしている。重大性に気付いていないようだ。
政府は経済優先でどうしてもやっていこうとしているようだが、そうすればいいじゃん。ただし責任はとってほしい。成功か失敗かは現実となって現れる。
議論の内容について医師の間でも賛否両論 論拠に欠ける嫌いがあると指摘されている.最後の官僚を統御する方法には賛成だが,いまのジミンに付与するとろくなことないな
しばの最新ニュース‼️

- 上久保誠人のクリティカル・アナリティクス
(ダイヤモンド・オンライン) 日本循環器学会の企画でオンライン対談を行った山中伸弥・京都大教授
以上
 

関連するニュース

いま話題のニュース

もっと読む
PR