TOP > 政治・経済 > テレワークで部下にストレスを与える「残念な上司」の特徴 | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン

テレワークで部下にストレスを与える「残念な上司」の特徴 | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン

新型コロナウイルスの影響でテレワーク導入企業が増えています。そうしたなかで、部下のストレスが溜まる「バッドコミュニケーション上司」には2つの特徴が見られています。

ツイッターのコメント(19)

これ、わかる。すごくそう思う。| | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン
会社からのテレワークメールにこのリンクあって笑ってる。こないだWEB会議で直接的会わないと「パッションが伝わらない」って言ってたバカに読ませたいけどたぶん読んでないw
ここで言われてる上司の姿勢ってテレワークじゃなくても当てはまるよな。
テレワーク、深く考えずに気楽にやればいいよ!みんな真面目すぎですよ😀
↓↓↓
ありゃりゃ・・・
でもね。忙しい人はコールセンターばりにメールも電話も来るんだよ。
上司部下の関係に限定して書いてるところはちょっと残念だけど、参考にできるところはしましょう。
『雑談』『即レス』『大きめのリアクション』は大事。
仕事に、必要なのは触れ合いじゃなくて進捗の実感です。なので、業務連絡以外いらないと思う。
テレワークとか関係なくレスは早くして返事は簡潔じゃなくプラスアルファができる人の方がいいに決まってるでしょ
なるほど。なんかわかる気がしますね。お互い情報量が減る部分を考慮しないとストレスにつながりますね。
テレワークじゃなくてもあかん気がする/
レスを早くは、大事ね
後回しにするにしても、後で連絡するって一言あるかないかで、だいぶストレス軽減される。
面倒臭い部下なんていらぬ🙄
「テレワーク状態の部下は人間的な触れ合いを求める」
そうなの?人によるよね?絶対人によるよね?
テレワークでは、表情が見えないため相手の心情が読めない。

故に、本題に入る前にちょっとした一言があるだけで変わる。

テレワークになったことで、今までのコミュニケーションとは異なることが必要
私はテレワークにしない上層部に怒っているけど、テレワークにしてもストレスがあるのかあ。仕事は大変だわ。
なるほど。/
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR