TOP > 政治・経済 > 「コロナは貧しい人から犠牲に」ハーバード大教授が不都合な真実を警告 | 有料記事限定公開 | ダイヤモンド・オンライン

「コロナは貧しい人から犠牲に」ハーバード大教授が不都合な真実を警告 | 有料記事限定公開 | ダイヤモンド・オンライン

147コメント 登録日時:2020-04-05 06:21 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

新型コロナウイルスに対して、欧米各地では厳しいロックダウン(都市封鎖)が講じられている。背景にあるのは、猛烈な勢いで人が死んでいるという悲しすぎる事実だ。ロックダウンで経済を停滞させてでも、感染による死を食い止めようとしている。そのためには、誰がより大きなリスクを抱えているのかにも目を向ける必要がありそうだ。米ハーバード大学公衆衛生大学院のイチロー・カワチ教授...

ツイッターのコメント(147)

・経済的弱者は基礎疾患が多く感染症のリスクが高い
・感染が深刻なNYとルイジアナはジニ係数が高い
・サービス業で失業が多発し健康保険を失う人が増加
・預金$400以下の家庭が多く医療を受けられない
生活のために働かざる負えない人から感染する。日本も同じです。
言いたいことはわかるんだけどさ、どんな時でも犠牲になるのは貧しい人からなんでないの
|

「感染症のパンデミック(世界的流行)というのは、社会格差をあらわにする作用がある」

ほんとうに!
そらそうですよね。イチロー・カワチ・米ハーバード大学公衆衛生大学院教授インタビュー 。
NYCはまさにそう。南アメリカや西アジア、アフリカ等は医療アクセス貧弱なので怖いです。| ダイヤモンド
仕事をしない状態で家にいるという選択が取れている人ほど読んで欲しい
その選択肢が取れるっていう時点で社会的には強者なのよ
このまま政府が何もしないままなら失業者が増え、死者が増える
そして貧困がコロナ感染の特徴ともなっている。
>この2つの都市はどちらもジニ係数が高く、全米では最も所得格差が激しい都市に属します。この2都市以外でも、感染の深刻度と格差の激しさはさまざまな地域で一致し続ける…
「コロナは貧しい人から犠牲に」ハーバード大教授が不都合な真実を警告|
「一番失業者を生んでいるのがサービス業」
「米国では失業は、収入だけでなく、健康保険の喪失も意味する」
「米国の医療費は、仮に保険に加入していても非常に高額」
「預金が400ドルに達しないところ(家庭)が多い」
「1人に現金1200ドルという金額ではまったく不足」
命と経済のどちらが大事なの?という人いますが、経済がまわらないということは貧しい人にリスクをしわ寄せすること。「いま」の緊急事態宣言で経済を止めようとすることは「将来」の貧困死リスクを増やす。安易な緊急事態宣言は問題を先送りするだけなので慎むべきと思う。
イチロー・カワチ・米ハーバード大学公衆衛生大学院教授(社会疫学)インタビュー
・感染が深刻な都市
・ニューヨークとニューオーリンズ
・ジニ係数(所得分配の不平等度を示す指標)が高く、全米では最も所得格差が激しい都市
・感染の深刻度と格差の激しさはさまざまな地域で一致
格差(所得、健康意識)は広がりつつある。弱者から倒れるのは当然。
«(現金給付、失業者を出さない政策などは)弱者の救済ではなく、豊かな人も含んだ社会全体へのサポートなのです»
ジニ係数(所得分配の不平等度を示す指標)が高く、全米では最も所得格差が激しい都市に属します。この2都市以外でも、感染の深刻度と格差の激しさはさまざまな地域で一致し続けるんじゃないでしょうか
★★ビンボー人も頑張る

唯一の自慢は健康体を獲得したこと。禁酒禁煙は勿論のこと、健康は短期に出来ることではない。20年超にはなるだろう体温計を引っ張り出して同時計測したらピッタリ、日本製は確か。コロナ対策も検温で。
・ただ大人1人に現金1200ドル(約12万8400円)という金額ではまったく不足です。

( ´°ω°`) アメリカも今は財政潤沢とは思えないのですが…ううむ;
・低所得が多いサービス業、製造業は在宅勤務不可=感染の危険性が高い
・貧困層ほど基礎疾患が多い=新型コロナで重症化しやすい
・米国の失業=健康保険喪失=高額の医療費で通院できず
 ↓
ジニ係数(所得分配の不平等度を示す指標)が高い都市の感染被害が深刻化しそう
「健康保険制度や非正規労働者の多い雇用制度といった根本的な部分についても今からしっかり政策議論をする必要があります。」もし今、沈静化後を考えるならここを。/
「コロナは貧しい人から犠牲に」

「この2都市以外でも、感染の深刻度と格差の激しさはさまざまな地域で一致し続けるんじゃないでしょうか」
定石そのままになってるとも言える。
日本でも生活保護だと余命が10年くらい短くなる。
日本で最大の低所得者の非正規労働者はしわ寄で雇い切りや解雇が続発して居ますが其の休業補償費が即座に確定出来無く政府の支払いが完了してません。
イチロー先生 予測されてたパンデミック
《それが新型コロナで明らかになった以上、短期的な対策だけでなく、健康保険制度や非正規労働者の多い雇用制度といった根本的な部分についても今からしっかり政策議論をする必要があります》
まあなあ、格差で簡単に医療にかかれない層が普通の階層ですら一定数いるわけだからな。~
米国の現状。日本では?

ダイヤモンド 杉本りうこ「「コロナは貧しい人から犠牲に」ハーバード大教授が不都合な真実を警告」
格差も感染症と共に弱い立場の人を攻撃…

|
>ニューヨークのように感染が深刻な都市として、南部ルイジアナ州ニューオーリンズも注目されています。この2つの都市はどちらもジニ係数(所得分配の不平等度を示す指標)が高く、全米では最も所得格差が激しい都市に属します。
←日本は国民皆保険で医療的死亡率は米国とは違うだろう。ただし経済的死に関しては米国と同じ結果になるだろう。
偉い方が言うなら耳を傾けてくれるでしょうか。何度も何度も繰り返し言っていることではあるんですが。
"詳しい調査はパンデミックが収まった後になりますが、データを解析すれば、新型コロナの感染・死亡リスクが格差によって見事に階層化しているはずです"
教授も牛肉券にびっくり。そりゃそうだ。政府は『新型コロナによる窮困対策』ではなく感染拡大してるこの時期にパンデミック後の『経済対策』の話ばかり。国民の命よりカネ。

「コロナは貧しい人から犠牲に」| |
「牛肉!? 初めて聞きました。笑ってしまいますね。現金しかないですよ」

反応にうけた
これ読んで泣いてしまった...
全く他人事じゃないから
ウォール街を占拠せよ。
99%は危険なんですよ。
そのうちTLでも可視化するんじゃないかな。
あ、俺は99%に入ってます。
イチローカワチ氏❗️
商社全取り社会の脆弱さが露呈している。
すごく勉強になる。慢性的な困難は慢性的な疾患を誘発するよね。日本とは保険の制度が違うけど、経済的弱者が感染リスク高いのは同じ。/
引用:パンデミックが社会に与える長期的な影響は、経済的な不況です。多くの人が失業して貧困に陥る。そして貧しさが人々の健康を害していく。ウイルスそのものよりも長い期間にわたって、人々がさいなまれていきます。
不都合というかその通りだと思っています。新型コロナウィルスは弱者とバカ(バカは情弱という意味では弱者)を淘汰するために悪意を持って仕込まれた生物兵器だと思ってる
テレワーク出来る会社なんてほんの数社
サービス業や製造業などで働く方々は感染リスクを取り続けるしかない。
"牛肉!? 初めて聞きました。笑ってしまいますね。現金しかないですよ。食料でも住宅ローンもいいので、家庭が自由に使い道を決められる現金を払うというのが、正しい政策です。"
/ |
貧しい人から
命がなくなる
奴らの思惑どおりにすすんでる。日本も同じ道を辿る準備が着々と進んでる。気をつけなはれ。
感染症のパンデミック(世界的流行)というのは、社会格差をあらわにする作用があると私は思います。(引用)
やっとでましたね。社会経済学的な視点。「日本型」対策も「貧困」という社会経済的ファクターが最大の崩壊要因になるのではないかな😡
やっぱりね。先進国でも最も被害を受けるのは恐らくアメリカで、その原因はこれ。中国のせいにしてる場合か。
「データを解析すれば、新型コロナの感染・死亡リスクが格差によって見事に階層化しているはず」

それでも社会システム正当化理論なんかで考えると、困窮する国民の批判は体制には向かわないんだろうか
まあ言われてるように日本とは国民感情の発現の傾向が異なるだろうけど
COVID19(新型コロナウイルス)感染について論じるならば、この指摘が最も重要ですね。
【貧しい人々が最も犠牲になっている!】
日本も....
(杉本りうこ) 【ダイヤモンド・オンライン】
これはどこの国でもそうだよ。日本でも同じ。
本当にその通りで、これを考え始めると思考がグルグルと止まらなくなってどんどん暗い方に行ってしまうんだな。
死者数とジニ係数に相関関係があるという仮説を導入すると、4日早く外出禁止令をだしたことがCA州がNY州よりも良い状態にあることの最大の理由だと言えるのか不明になるということです。
😟その1番弱いところに日本の政治は目を向けようとしない…
まぁ、そりゃそうだろう。
 いつの世も貧しきものからなくなっていく・・・
ヨーロッパは分かりませんが、ニューヨークで爆発的に感染が増えている一つの要因が分かりました。
アメリカの貧困層やばい
国民皆保険がない+医療費高額のコンボ
ペストもシラミやノミに噛まれやすい貧しい層の人達から流行りだした説があって、疫病の大流行は貧困が根底にあったりするんだよね。
経済死じゃなくてコロナ感染での犠牲の話。そもそもの健康状態の悪さ、人との接触が多く在宅勤務の難しい業態、医療へのアクセスのハードルの高さ、等々複数のディスアドバンテージがあるとのこと。
新コロナウイルスは経済格差を露わにする。
米国の反省、良記事:「コロナは貧しい人から犠牲に」「パンデミックリスクと社会格差を結び付けてこなかった。短期的対策だけでなく健康保険制度や非正規雇用制度について政策議論をする必要。ハーバード大教授が不都合な真実を警告 |
故にまず一律に支給してから、課税で回収すれば良いのである。-
「ロックダウンで経済を停滞させてでも、感染による死を食い止めようとしている。そのためには、誰がより大きなリスクを抱えているのかにも目を向ける必要がありそうだ。」(引用)
結局、格差社会がこんな悲劇を生み出していたってことか…

そう考えると『パラサイト』や『ジョーカー』といった格差をテーマにした映画が立て続けに公開されたのは示唆的な話だよなぁ。
@mph_for_doctors こちらで読めます。
「社会的弱者から犠牲になる。彼らへの支援策こそが、新型コロナ対策の肝だ」
カワチ教授の記事が出たな
“感染症のパンデミック(世界的流行)というのは、社会格差をあらわにする作用があると私は思います。生活に困難を抱える人、経済的弱者といったいわゆる「Low SES」と呼ばれる人々に基礎疾患が多いことは、すでにさまざまな研究で確認されています。”
アメリカの現状をかなり正確にsummarizeしてると思う。しかしアメリカはアメリカであり続ける、んだろうな。対して日本は日本なりの課題に対応すべきでありアメリカと違うから大丈夫というわけではもちろんないですが。
わかりやすい🙏
パンデミックは格差社会を現す作用!
ニューヨーク、アメリカの格差社会の問題が浮き彫りになってる💦
オフィスで働くホワイトカラーの労働者は在宅勤務が可能。サービス業や製造業で働く人は、物理的に店や工場に出勤しなければならない。つまり働き続けるためには、感染するリスクを取り続けるしかない
東京では世田谷区が感染者多いから、ちょっと違うのかね?
米国の経済格差は日本人の想像を超えるものかも。
米国の医療費は、仮に保険に加入していても非常に高額です。例えば歯医者で治療を受けただけでも、300~400ドル(約3万2100~4万2800円)かかります。
「コロナは貧しい人から犠牲になっていく」
イチロー・カワチ・米ハーバード大学公衆衛生大学院教授(社会疫学)インタビュー。良記事。
"牛肉!? 初めて聞きました。笑ってしまいますね。現金しかないですよ。"
「一時は牛肉も…」「牛肉?笑ってしまいますね。現金給付しかないですよ。家庭が自由に使い道を決められる現金給付は米国では支持政党を問わず幅広く支持されています」
イチロー・カワチ(社会疫学)のインタビュー。
SES(Socio-Economic Status, 社会経済的地位)と感染症によるダメージのつながりについての記事
命は金で買える部分が確かにある。けどそれを政府がやってはダメなんだ。全員を救う対策でなければ。
衛生的な習慣や、皆保険制度、貧富の差の影響は大きい気がする。まだまだ結論だせる状態ではないけど
「生活に困難を抱える人、経済的弱者といったいわゆる「Low SES」と呼ばれる人々に基礎疾患が多いことは、すでにさまざまな研究で確認されています。そしてこういった人々が最も感染症での死亡リスクが高い」

「感染・死亡リスクが格差によって見事に階層化しているはず」
なので、Stay home❗️
コロナは貧しい人から犠牲に」ハーバード大教授が不都合な真実を警告 |
概ね感染症は経済弱者から死ぬだろうし、感染症でなくてもそっちから死ぬのでは?
だからまあ今回のコロナもそうだろう
日本は世界的にはうまく抑えられてると

私は思う

リスク対策はもう少ししっかりして

他国より早く立ち上がることを目指しましょう
不都合な真実(本音)を見抜けるようにありたい
NYでは貧しく医療にかかれない者から死んでいく
そのNYから見て日本の対策は噴飯ものらしい
、日本!
生活保護より少ない年金で、我が身を守るために出費が出ている。そんな年金で細々と生活している人が真っ先に犠牲になる。これでいいのか
「社会的弱者から犠牲になる。彼らへの支援策こそが、新型コロナ対策の肝だ」と訴えている
ほうほう🤔
やはり社会格差の問題が!ご一読を
日本でも同じことが…
「長期的な影響は、経済的な不況です。多くの人が失業して貧困に陥る。そして貧しさが人々の健康を害していく。このリスクを直視してすぐに動き出さなければ、経済と社会への影響が長引きます。これは弱者の救済ではなく、豊かな人も含んだ社会全体へのサポートなのです」
イチロー・カワチ・米ハーバード大学公衆衛生大学院教授インタビュー
一瞬、貧しい人の現状を訴えているのではなく、貧しい人から犠牲になれと言っているのかと思った。
むしろ日本政府はこれを狙ってるのか??
都市伝説的には2018年から人口選別は始まっている。
アメリカだけを例にとると、この記事の様に社会的弱者から先に犠牲者になるのは、こういう連中からしたらまさに思い通り!トム・ハンクスは海外で罹患し生還したのはやはり💰もあるかも。
この通りであると思う
大事な物を守るためには事が起こる前に自分自身を磨いておくしかない。周りがしてくれる事を期待していると選べる選択肢はどんどん減っていく。今後も自分で考え行動していく!
だからこそ、国民皆保険は必要であるし、負担なくして安心は得られないと国民は認識しなければならない。
新自由主義の限界を今のアメリカに見ている。
@shoot_for_moon クイーンズって所得格差というか貧困層が多かったりしますか?
そういう人たちが多いと感染、重症化のリスクが高いと記事に出ていました
イチロー・カワチ・米ハーバード大学公衆衛生大学院教授(社会疫学)

現金しかないですよ。食料でも住宅ローンもいいので、家庭が自由に使い道を決められる現金を払うというのが、正しい政策です。
末端の私たちがキケンとは思ってる。( •́ × •̀)

そう、、、
いつの世も真っ先に死ぬのは貧しい人々から、、、
世界の「悪いところ取り」の国にしようとしている安倍自民党。
無能な
「コロナは平等に降りかかる、そして命 も平等、しかし治療は金持ち優先の不平等‼️」
アホ記事だw
コロナだけじゃなく全ての病気がそうだろw
これは昔から一貫して変わらない。
日本も が水面下で着々と進める貧困層抹殺計画
目の当たりにしてます。
基礎疾患も社会的格差と関連する。いろんな損を押しつけられる人々の存在→
日本も追随ですね。
必読。格差を浮き彫りにするコロナ。

→オフィスで働くホワイトカラーの労働者は在宅勤務が可能です。しかしサービス業や製造業で働く人は、物理的に店や工場に出勤しなければならない。つまり働き続けるためには、感染するリスクを取り続けるしかないのです。
カワチ教授(社会疫学)「牛肉!? 初めて聞きました。笑ってしまいますね。現金しかないですよ。食料でも住宅ローンもいいので、家庭が自由に使い道を決められる現金を払うというのが、正しい政策です」
ジニ係数の観点、もっと調べたくなった。HDIなんかとも関連しているのかも。
酷い言い方をすれば社会のお荷物を一掃するチャンスでもあると…
米ハーバード大学公衆衛生大学院のイチロー・カワチ教授(社会疫学)は「社会的弱者から犠牲になる。彼らへの支援策こそが、新型コロナ対策の肝だ」と訴えている。
。世界最大の軍事大国。。。😑
日本人で良かった
そりゃそうだ…
日雇いの人々、クビになった人々、貧しい人々はこの何週間かどうしていたのだろう…?
食べるものはあったのだろうか…?
給付は間に合うだろうか…?
牛肉!? 初めて聞きました。笑ってしまいますね。現金しかないですよ。食料でも住宅ローンもいいので、家庭が自由に使い道を決められる現金を払うというのが、正しい政策です。現金給付に対しては、米国は支持政党を問わず幅広い人が支持しています。…

安倍の決断を注視!
ほら見ろ。昨日俺が言ったことが今じゃトップニュースじゃねぇか。
「生活に困難を抱える人、経済的弱者といったいわゆる「Low SES」と呼ばれる人々に基礎疾患が多いことは、すでに…
先日読んだ米国記事では、コロナ死亡者と肥満に相関関係あり、と。
よく知られるように、肥満と収入は逆相関関係にある→肥満の人は慢性疾患をもつことが比較的多い→コロナで亡くなる率が高い。
つまり、貧しい地域ではコロナでの死亡率が比較的高くなる、と。
貧富の差が明るみになった結果
こういうこともちゃんと知っておかなければならない
↑は真実。
感染してるだろうけど検査して貰えない方々が、保健所、都庁、厚労省ヘ抗議に行かないから、当事者の置かれた状況を理解してくれないのかも。
感染のリスクを犯しても…
なるほど‼️
まさしくという内容です。
安倍さん裸の王様になっちゃってるんですかね。
どうやら安倍政権は収入が半減、住民税非課税(年収100万以下)並みにならないと「貧しい人」と定義しないようだ…

給料が1~4割減しても自己責任で何とかしなさいってこと

こんな状況で なんかしたらどうなるか?

貴方は、マスク2枚で生きていけますか?
"詳しい調査はパンデミックが収まった後になりますが、データを解析すれば、新型コロナの感染・死亡リスクが格差によって見事に階層化しているはずです"
とても興味深い内容です。
弱者と言う、強者に悲惨な出来事には移り変わる、それは全員の問題となるから😷🌚
後に訪れる不況の方が健康を害する。これを国はどうサポートする?
‼️
‼️
勝手に殺すな‼️
嘘つき野郎ども
“生活に困難を抱える人、経済的弱者といったいわゆる「Low SES」と呼ばれる人々に基礎疾患が多いことは、すでにさまざまな研究で確認されています”
こういう時に医療機関を圧迫しない為にも普段の弱者支援は必要なのにされないんですよね…
感染の深刻度と格差の激しさは、さまざまな地域で一致し続ける。ジニ係数はこれから、新型コロナがその地域で深刻化するかどうかを考えるリスク指標。ダイヤモンドから。  米国では失業は、収入がなくなるというだけでなく、健康保険の喪失をも意味する。
以上

記事本文: 「コロナは貧しい人から犠牲に」ハーバード大教授が不都合な真実を警告 | 有料記事限定公開 | ダイヤモンド・オンライン

いま話題の記事