TOP > 政治・経済 > ZOZOの次はアマゾン離れ?ナイキ撤退が示唆するプラットフォーマーの綻び | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン

ZOZOの次はアマゾン離れ?ナイキ撤退が示唆するプラットフォーマーの綻び | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン

スニーカーブランド大手のナイキが、アマゾンでの販売を打ち切ることを明らかにした。相次ぐ模造品の流通などに不満が募ったためだというが、この動きは加速するという見方も多い。世界最強ともいわれたアマゾンにほころびが見え始めているのだ。そんなブランドのアマゾン離れの実態や今後の展望を、ファッションビジネスコンサルタントの北村禎宏氏に聞いた。...

ツイッターのコメント(21)

プロダクトのフェーズによって、
適切なチャネルを活用する必要があるということ。
「とりあえずamazon」
「ブランド重視の自社EC」
正解は一つではないので、タイミングを見極めることが大事ということか。
確かにブランド価値の高い企業は自社開発でも問題ないけれどAmazonは抑えている市場規模が違い過ぎるからね。そもそも既にオムニチャネル化したAmazonにとってrisk hedgeは出来ているかな
ZOZOの次はアマゾン離れ?プラットフォーマーの綻び
Zozoの次はアマゾン離れ?ナイキ撤退が示唆するプラットフォーマーの綻び -
ブランドは今まさに、『売り上げか、エシックスか』というジレンマと戦っている。
ただ、既存モールから脱退して自社でやっていけるブランド力とマーケノウハウがある企業は少ないかな。

|
確かにナイキの商品をアマゾンで買おうとはあまり思わないかもしれない。そういうブランド他にもありそうなのでアマゾン離れ進むかもしれないですね。
アマゾン独り勝ちの状況はあらためたほうが市場の健全化を推進できるでしょう。
amazon便利ではあるんだけど,個人出品者が増えてから使い勝手が悪くなったな…→
「ナイキは自社サイトとアプリに投資を行っている。国内総合アパレルTSIも自社ブランドサイトの通販に力を入れ、ビームスも直営サイトを全面リニューアルするなど、ブランド力のある企業は独自サイトを拡充させている」
うーん、私の言う通りでしょ?
Amazonってそういう社風なんだろうな。税金逃れとかずっとしてたし。
だからAmazonで学んだーー的な本を書く日本人は信用できんわけよ。

脱法品が溢れてるもん、Amazonは。

脱法行為はOK!? アマゾンの体質
それだけ、コピー商品が出回ってるということ。これにより、せどらーの出品規制は益々きつくなるよ。

アマゾン離れ?ナイキ撤退が示唆するプラットフォーマーの綻び |
模造品徹底的に排除厳格化
特に中国等から模造流入品
最新必要不可欠
示唆する
”AMAZONで買いたいものの店やメーカーを調べて、その店やメーカーの自前のECサイトで買い物をする”って形に移行しそう -
模造品の多さね🤭
「きちんと対応していると言いながら、事実上放置に近い状態ではないでしょうか。モール側に直接の法的責任はないですから」
スーパーECプラットフォーマーの販売力・購買力は限りない。

しかしブランドが確立すれば、プラットフォーマーに買いに行く必要はない。

そして、D2Cを支える新プラットフォームが栄えてゆく。

ナイキ撤退が示唆するプラットフォーマーの綻び |
プラットフォームビジネスによって、皮肉にもブランドビジネスの本来のあり方が見直されるようになってきた。
アマゾンに「違法行為はしないが脱法行為は否定しない」という遺伝子があるのではという指摘は面白い。→ZOZOの次はアマゾン離れ?ナイキ撤退が示唆するプラットフォーマーの綻び(ダイヤモンド・オンライン)
NIKE、Amazon離れはブランドビジネスのため

・ブランドには出所表示、品質保証、広告宣伝の3つの機能が備わる
・だが模造品はびこるアマゾンや値引きが横行するプラットフォームにブランドの商品があると、その機能は損なわれ、ブランドビジネスモデルが成り立たなくなる
自社サイトから販売を行うには、やはりインフラ投資が必要です。ブランド力、資金力、顧客などを持つ企業しか、Amazon等から離れることは難しいのが現状でしょう。
以上
 

いま話題のニュース

PR