TOP > 政治・経済 > 安倍内閣「上から目線」答弁に見える、世襲・年功序列・逆学歴社会の構図 | 上久保誠人のクリティカル・アナリティクス | ダイヤモンド・オンライン

安倍内閣「上から目線」答弁に見える、世襲・年功序列・逆学歴社会の構図 | 上久保誠人のクリティカル・アナリティクス | ダイヤモンド・オンライン

「桜を見る会」問題に関するものばかりでなく、安倍内閣の開き直ったような国会答弁は、「国会軽視」と批判されてきた。突き詰めていくと、その背景には自民党の体質がありそうだ。世襲・年功序列・逆学歴社会という...

ツイッターのコメント(18)

世襲も年功序列も問題だが、ここでいう「逆学歴社会」も非常な問題。反発しているだけで新たなものを生み出せぬから。
@itchidepon とりあえず安倍さんはダメ。
安倍政権は、以前から「国会軽視」を批判されてきた。今国会は「軽視」を超えて、「国会破壊」に至った。安倍政権によって、多くの大切なものが日本から失われてしまった。例えば、桜を見る会問題自体の酷さと共に、安倍首相や閣僚、与党議員、その他関係者の答弁が支離滅裂。
@yuh_yuh @pecko178 まさに。総理大臣を僭称するものは、満洲國商工大臣、後の日本国総理大臣の孫、副総理の椅子にふんぞりかえるものも別の総理の孫、内閣構成員の少なからぬものが「世襲」という寄生虫ども。日本国の内閣、国会は奴らに「家業/稼業」を提供する場となっているのが現状ですね。
@gnpthnt311 @ShinHori1 旧社会党支持の人がメイン
もう自民党は昔に戻れないので、新しい軸をつくる必要があります。
「ある所から取れば世の中万事うまくいく」が共産党、そうなのか不明ながらそれでは自民に勝てないので。

自民分析はこれに尽きますね


このコラムの分析、かなり面白い。きっとそうなんだろうと、思わせます。
雑談で、桜を見る会について「首相がsupportersとcherry blossomを見るnomikaiを」「emperorのgardenで」(このあたりでまずクスクスを笑いが起き)「taxを使って行った」と説明すると、年齢国籍を問わず、留学生はほぼ全員大爆笑する。要はどの国の常識や倫理に照らしても
うそつき安倍の国会軽視デタラメ答弁、こんな内閣あり得ん!
結論ありきで、それらしき材料を寄せ集める。
朝鮮人のやるのようなことは、日本人ならやるな!
「安倍首相の「お友達」「仲間以外」に対する上から目線のバカにしたような態度が露骨になり、野党が感情的に反発して、与野党間の話し合いがまったく成立しなくなったのは、安保法制の審議の頃からではないかと思う」
この分析には唸らされた。
おもしろい。
なるほど…(´・ω・`)
だったらどうすれば良いのか言わないと意味無い。
 こんな政権だから野党は何でも反対せざるを得ない。
 解決策は何。
安倍の「意味の無い質問」
野党のヤジ
自分の子供や孫にどう説明しているの❓
子供に見せれない国会
上久保誠人立命館大学教授によるこの記事は安倍政権の本質を的確に述べていて納得。世襲議員が4割で逆学閥では優秀な人材が政治から離れて当然ですね❗
「これでは、優秀な人材は馬鹿馬鹿しくなってしまう。これが日本社会全体に漂っている、どこかシラケた空気の本質ではないだろうか」⇒ 同感
| 「うそつき」「非生産的」
安倍首相の国会軽視答弁
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR