TOP > 政治・経済 > 韓国がアカデミー賞をとって日本がとれない「根本的な差」 | 岸博幸の政策ウォッチ | ダイヤモンド・オンライン

韓国がアカデミー賞をとって日本がとれない「根本的な差」 | 岸博幸の政策ウォッチ | ダイヤモンド・オンライン

84コメント 登録日時:2020-02-14 05:01 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

韓国映画『パラサイト』がアカデミー賞で四冠を達成するという、快挙を成し遂げた。韓国が国を挙げて進めてきたコンテンツ政策が実を結んだわけだが、翻って日本のクールジャパン政策はなぜ成果をあげられないのか。その真相に迫る。...

ツイッターのコメント(84)

アカデミー賞をとりたい人がどれだけいるか?ってのもあると思う。
残念ながら日本の作品の場合は、ノミネートや受賞は宣伝目的にしか使われてない様な気が…
日本がアカデミー賞が取れないのは韓国のように審査員に対し激しいロビー活動をしないからだよ。芥川賞や直木賞のようにジッと待っているからね。それよりノーベル賞を沢山とった方が日本人は嬉しいのだ😊

➡️
必ずこのような二国間の比較をする人や記事が出て来るって言ったでしょ。無意味でくだらない。本当、どうでもいいのに。これって根底にあるどちらかが優れているって気持ちの現れよね?
駄文だと思ったらやはり岸だった。節穴だねえ。
別にどうでも良いです。
そんなに韓国が素晴らしいなら移住すれば良いし。
わざわざ日本サゲしないでとっとと荷物まとめて出国しろ
まぁ、最近の邦画がゴミみたいな作品が多いってことは素直に認めたい。特に「万引き家族」とか「万引き家族」とか「万引き家族」とかな。
オスカーを取れる作品が本当の名作とは思えないが、日本のクールジャパン戦略が間違いだったのが、今回のパラサイト受賞出し抜きではっきりしたのは事実だよなあ。
金の積みっぷり。

>>
以前から様々な人が色々な場所で仰ってる事ですよ。今回の " パラサイト " は脚本に力があったのとハリウッドの政治的な事が要因だったと思いますけど。あと所属されてるエイベックスでも大金を掛けたのにダメになったコンテンツ沢山ありますよね。
在米韓国人のロビー活動が功を奏する現状もあるのではないでしょうか?
無理無理、発揮できないポテンシャルなど無いも同じ。
黙ってろハッピーターン。
中尾彬に何も言えない腰抜けのクセに。
赤みがかったアカデミー賞よりも、自然科学分野でのノーベル賞の方が比べ物にならないぐらい誇らしい!
◆国が、なりふり構わず金ばらまいて釣ってるかどうかの差だよ。
BTSなんて出して、恥ずかしくないの?笑
日本の映画監督協会?のトップは韓国人(だった?)のはずだから、
とても自然な流れなのでは?
バガダニ~賞って感じ。アメリカの気色悪い左巻きの映画人ども自体汚物感満載。
ふとおもったのは、在米韓国人のコネクション=政治が大きかったのかもなと。慰安婦像の設置やアメリカ州議会での反日議決という動きをみると…/
日本と韓国が同じ予算を出されて、どちらが良い映画を作れるか。悔しいが現状なら韓国だと思う。認める所は認めて成長していかないと日本映画の未来は無いと思う。
はいはい、金で買ったとアメリカで言われてますよね?差ですか、実力で勝負するかしないかの差ね。政府が金だしてまでとるもんじゃないし価値もない。
後半はいくらか納得できる部分もあるが、頓珍漢な記事という印象。いいんだよ別に。日本が最高にクールなんだから。分からんやつが不幸なだけで。
Discover(Google)から
アカデミー賞と日本のクールジャパン政策って関係ないんじゃないの?韓国の売り込みが上手かっただけ。元々PR上手じゃない!その成果でしょ!
韓国がアカデミー賞をとって日本がとれない「根本的な差」を知っているかって?w…勿論、知ってますとも。それに理由を知っている人は大勢いると思いますよ。
なんだって?…俺は知らないから教えろだって?
「イヤーだよ。教えてあげなーい。」
日本の政府は、兎に角、経済を一番大事にしているからだと思うよ!
-------------
【映画】<韓国がアカデミー賞をとって日本がとれない「根本的な差」>
接待が足りない?
うーんクズウヨが発狂しそうだが日本映画はしみじみとして好きだが安っぽいのは否めない。
”韓国と比べて日本は才能ある個人よりも企業を支援の対象とし、かつ税金を原資を理由に、短期的な成果を求め過ぎるからではないか。クールジャパンファンドは、政府が721億円出資と規模こそ大きいが、損失が出ると批判がすごいので、リスクの大きい投資はほぼ無理
当たり前のことしか書いてないが、その当たり前ができないのが日本だもんなあ。
なかなか読みやすかった。
-
日本だから。

さらばアカデミー。
グローバル化が全てでは無い。思うに日本は売れたやつの右へならえ化が酷い!相手が死ぬ恋愛物が売れたらそんなのばっかり作る!
少なくとも我ら
視聴者は今で充分
狙わなくていいです
日本は、『アニメさえ作れば、大丈夫』って、考えがあるからな。大体、『ゴジラ』を、ハリウッドに売ったってのも、制作や配給が、金無いからだしな。
これは作品批判ちゃうよ!そりゃ、なんで韓国がとれて、日本がとれないんだ!ぐぬぬ。歯ぎしりギリギリ。ってならへんからちゃう?良くも悪くも作品は日本の中で成り立つ。国ぐるみで政策しても良い作品できるかなんて分からんし。公が絡むと作品にケチつく可能性もあるしな。
やふーにゅーす ふーん
「アメリカの映画祭」だということ。
今やインフルで数万の貧民が死ぬ国。

そういう時勢にピタリと合ったというだけ。
もうアカデミー賞は世界的な祭典ではなくなった。有り難みも何もない。
クールジャパン政策で成果が出ないのは、政策を掲げた連中がイカれてるってだけの局所的な話。これを日韓の対比みたいに言うのは負けず劣らずゲスではないかね。
ポテンシャルはあるのに
政策が追いついていない良い事例かもです
何故ここまで日本のメディアが卑屈になるのか。
中には媚韓いう人もいるだろうが、根本的に劣等史感を植え付けられた悪い反動だと思う。
クールジャパン政策(笑)
クソみたいな記事見つけたー
なかなか考えさせられる記事だった。
これに関しては韓国はいい政策をとっていると思う
日本も批判を気にしないでやれるといいのだが…
でもアニメーションですが宮崎駿が千と千尋の神隠しでアカデミー賞を取ましたね
まずクールジャパンって言葉が嫌い。まぁアカデミー賞が取れない日本、ノーベル賞が取れない韓国。いいじゃないか。がはははは!
孤独のグルメをテレビ東京でしか作れなかった業界では、いくらお上の政策を転換しても無理なんじゃないですかね。
日本人に良い映画を作れる人が居ないから。残念ながら歌やダンスも負けてます。
「シルミド」で初めて韓国映画を体感した時からいずれ賞をとる作品がでてくるだろうと予想していたので今回の受賞に何の不思議もなかった。早くから世界を見据えていた韓国映画と国内を主にしていた日本映画との違いだろう。でも私はどちらもありだと思っている。
私達の社会の問題はほぼこれ。リスクを避けすぎ。映画なんてヤマ師の博打みたいな所あります

「クールジャパンファンドは規模こそ大きいが損失が出ると野党や世論の批判がすごいのでリスクの大きい投資はほぼ無理」
ダイヤモンド・オンラインで読まれた記事ランキング第2位!
いやー実際本当に世界クオリティのコンテンツが続々と出て来るもんね。素晴らしい。我が国も才能と支援の方向性が上手く合致して行く事を願いたい。
日本政府は、映画とかのコンテンツに予算を注ぐ気無いんだろうな。そりゃ韓国に勝てないよね。国民の映画リテラシ~も低いから客が入る映画が偏り過ぎてるし。
単純に「パラサイト」が面白いで着地すりゃいいのにな
たまたま単発で当たっただけで騒ぎすぎじゃなかろうか?
ここまで騒ぐ…カン国人を掘る彫るさせる…ならもう一作、カン国映画がアカデミー賞総なめしてからでいい(笑)。
コンテンツだのクールジャパンだのもったいぶってグダグダ言ってるけど、要は国内だけで採算取れるから海外向けに作らないだけなんだよね。
原因を外部に求めてるけど根本的なとこは日本の芸能界とか映画業界がクソ
@murrhauser
早速こんな記事が………まだ見てないし基本韓国映画見ないんですが、『ジョーカー』は完成度高いけど作品賞獲ったらアメリカは相当病んでるなと思ってたんで、その現実を認めたくないセレブがこっちへ投票したのかも。
いいよ、そういう差をあえて言わんでも。。わからんだろ?いつかとれっかもよ?😡
色々原因はあるんだろうけど。
根本的な理由として、クールジャパンに関わってるお役人さんなんかロクなもんじゃないよ、ってのがあると思ってる。そういう人達とどうこうした友人が居て、大っ嫌いだと言っていた。結局手は組まなかった由。
続き読めないけど多分センスだと思う、上の人たちのwww
国内市場と言ったってたかが1億2千万人なわけでその中には年寄りや子供もいるわけでやっぱり韓国のように世界を見なきゃダメだよ。だからAKBみたいなもんがのさばる。/
「政策ウォッチ」という副題の記事だから結論はお金。
でも私には、何をするにもあたりを見回す社会で育った人が芸術を生み出すのは神がかりの芸当だと思える。
ここで指摘されている内容は映画に限らないことだと思う。コンテンツ産業だけでなくプラットフォームにしても当てはまることだろう。
答えは簡単。

日本は国内市場だけで採算が取れて、韓国はそれが不可能だから海外戦略を練っているだけ。

必要度の差。
韓国マンセーする回し者記者だったり、これを機にアベ批判しようとするゴミが多い中、ちゃんと日本のコンテンツ政策を批判して新展開に期待する良記事だった
タイトル的にどんなゴミ記事かと思って読み始めたんだがw
アカデミー改革の所為。早ければ是枝取れていた。(岸の指摘はそのとうり)
根本的に日本の映画もドラマもつまらない!
というか、未だに「クールジャパン」って…。■
クールジャパン政策は確かに失敗続きだが、筆者の議論はピント外れ。経産省が口出しするから失敗する。:
まあ、岸さん好きじゃないけどね >
我が国🇯🇵は国絡みで賄賂、工作を使わないまともな国だからです。
また映画界の中心が極左、🇰🇵勢力であることも影響しているでしょう。
文化は寛容で清廉潔白のみでない環境で発展する。些細な失敗を責める風潮や短期的な目しか持たない現代の日本では文化は育つはずがない。
そもそも今の日本の作り手さん達ってアカデミー賞取りたいのかなぁ
あくまで自分が想像するに。
刺激的作品は多分韓国の方が得意。
軍隊で鍛えて整形もありにする。

そういう多くの顧客だと大胆な物語が育ちやすいあるある。
日本の大人しい真面目な顧客ではそういうのが望まれない?
。比較するのはおかしい。
普通に面白い映画を作っているから取れるんでしょ。グエムル見たときにすごいって思ったもん。悪いけど邦画映画館で見た事ないし興味なし。
加えて日本スゴイという「日本教」から冷静な視点が日本人には求められている。
そんな事 どうでも良いがな!
日本のは「クール」すぎるんだろ。韓国のは、まぁ映画コンテンツに限ったことじゃないが、暑苦しいほど熱い。「大人の…」なんて言ってるから日本は負ける。
「韓国と比べて日本は才能ある個人よりも企業を支援の対象とし、かつ税金を原資にしていることを理由に、短期的な成果を求め過ぎるから」
映画「パラサイト」のアカデミー賞受賞をフックに、クールジャパン戦略の投資の無駄さを皮肉っていますね。
(ダイヤモンド・オンライン) 韓国映画がアカデミー賞受賞の快挙。なぜ日本はコンテンツ分野で韓国に勝てない
以上

記事本文: 韓国がアカデミー賞をとって日本がとれない「根本的な差」 | 岸博幸の政策ウォッチ | ダイヤモンド・オンライン

いま話題の記事