TOP > 政治・経済 > 三菱電機に中国系?サイバー攻撃、人材情報奪取の裏に「恐るべき意図」 | 情報戦の裏側 | ダイヤモンド・オンライン

三菱電機に中国系?サイバー攻撃、人材情報奪取の裏に「恐るべき意図」 | 情報戦の裏側 | ダイヤモンド・オンライン

23コメント 登録日時:2020-01-23 06:23 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

三菱電機が昨年6月に、サイバー攻撃を受けていたことを明らかにした。関与が取りざたされているのは、中国系のハッカー集団。防衛や社会インフラに関する重要機密は流出していない、と発表されたが、これで安心するのは早計。彼らが「人材」に関する情報を抜き取ったのには、重要な意図がある可能性が高いからだ。...

ツイッターのコメント(23)

そもそも他国の情報を盗んで発展している国だ。
中国なんて全く信用出来ない。
よく世界で大きな顔が出来るものだ!
ハニートラップのターゲット選定にも活用できる。
世界との比較は分からないけど、日本人はハニートラップに弱いからなー

***
・・・スカウトされるほどの能力を持ちたかったなぁ。
駄目だこりゃ👎。
人材リクルートの資料にするのか?
中共のハイブリッド戦争です
日本の技術が盗まれる
"山田氏が某国の諜報機関の人間から入手した情報では、「東京2020」でも重要な役割を果たす国内ハイテク企業の重要機密に、中国系ハッカーがアクセスしているという話もある"
・社員や退職者約6100人分の個人情報と、採用応募者約2000人分の情報が外部に漏れた恐れ
・高待遇をちらつかせられ、次々と引き抜かれ
人材争奪のために人事情報を盗み取るという視点。自分にはこの視点が抜けていた。恐怖でしかない。

三菱電機に中国系?サイバー攻撃、人材情報奪取の裏に「恐るべき意図」(ダイヤモンド・オンライン)
まずSコリアンが引き抜きに遭ってるのか
ホイホイ着いてって
ベラベラ機密教えて
サッサと捨てられそうだな
国策で盛り上げようとしている半導体の技術者引き抜きのためだったのでは?という記事
ᓚᘏᗢ ある意味、攻撃対象外の企業は自社の将来性を悲観すべきかも。
”彼らが「人材」に関する情報を抜き取ったのには、重要な意図がある可能性が高い”
三菱電機にサイバー攻撃!
データ流出も被害はない、との説明
被害ないなら素早く発表すべきでしょう?
なんで半年も経ってから?
リークがあってから?
隠そうとしてますね 何やら

なんで素早く妥当な対応ができないのだ?

政府も企業も
頼りにならんな
無能だらけで...
日本の役所や企業を狙っている政府系ハッカー集団。中国政府系のサイバー攻撃の特徴は破壊工作をせず、防衛機密か知的財産の2つを抜いていく。その際にはその国のインフラを担う企業を狙うのが定番。
人材の海外流出は、人材のグローバル化 >
スパイ防止法が必要な理由がここにも‼️
防衛機密は大丈夫だったと喜んでいる場合ではない。人材情報は個人的引き抜きに使われる。韓国、台湾もやられている。今回の不正アクセスは氷山の一角とも。
|

年収数倍出すと言われたらみんな国に忠誠なんて誓わないでしょ。国力ってそういうもので、この国は30年に渡ってその国力を削ぐ政治をして来たのよね。売国ってなんなのという話
そもそも今の日本に残りたくても研究費バンバン削られるような状態じゃ簡単に引き抜かれるよな。政府が緊縮頭だから。
証拠が掴めているの⁉



Tickはかねてより、日本の役所や企業を狙っている政府系ハッカー集団。破壊工作をせず、防衛機密か知的財産の2つを抜いていく。その国のインフラを担う企業を狙うのが定番。
米に期待するしかないのか…日本のNSCももう2段くらい格上げしてセキュリティを広く深く浸透させないとまずいんじゃないのか…
|  >対外情報機関も、国境を越えて動けるサイバー部隊も持たない日本は、これからの時代に本当に世界に伍していけるのだろうか。
今回の中国による三菱電機へのサイバー攻撃は、半導体自給率70%にするという国家目標のため、日本の優秀な人材を引き抜くという作戦のもと、そこで必要になるターゲット人材の詳細なプロフィールを収拾するために行った可能性。窪田順生さんのコラム。
以上

記事本文: 三菱電機に中国系?サイバー攻撃、人材情報奪取の裏に「恐るべき意図」 | 情報戦の裏側 | ダイヤモンド・オンライン

いま話題の記事